日本の映画館の総合データベースです。管理人「かんた」のみが編集可能。



町田市

町田中央劇場
所在地 : 東京都南多摩郡町田町原町田1237(1958年)、東京都町田市原町田1237(1959年)
開館年 : 1955年7月12日
閉館年 : 1959年頃
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1958年・1959年の映画館名簿では「町田中央劇場」。1960年の映画館名簿には掲載されていない。跡地は「三菱UFJ銀行町田駅前支店」。最寄駅は小田急小田原線町田駅・JR横浜線町田駅。

1955年7月12日、南多摩郡町田町の小田急新原町田駅隣に「町田中央劇場」が開館した。オープニングは『帰らざる河』。シネスコ専門館。椅子席610。冷暖房完備、発声装置はナイコー。経営は今岡興行。支配人は田辺林造。*1

昭和40年代(※おそらく誤り)の町田市にあった洋画専門館「町田中央劇場」の写真あり。「町田中央劇場」の文字が見える。1993年現在の小田急線町田駅前の三菱銀行の場所にあった。*2

昭和30年代の町田市にあった「町田中央劇場」の写真あり。「町田中央劇場」の文字が見える。町田で唯一の洋画専門館であり、ホンタマ醤油醸造所の跡地に開館した。1963年5月、町田中央劇場の跡地に銀行が開店した。2004年現在の跡地の写真あり。東京三菱銀行町田支店が建っている。*3
町田東映
所在地 : 東京都町田市原町田386(1958年・1960年・1963年)
開館年 : 1957年
閉館年 : 1963年頃
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「町田東映」。1964年・1966年の映画館名簿には掲載されていない。1966年の住宅地図では跡地に「日本生命町田支部」。跡地は「河合塾町田校」建物南側。最寄駅は小田急小田原線町田駅・JR横浜線町田駅。
町田エトアール劇場/町田エトワール劇場
所在地 : 東京都町田市原町田八号778(1960年)、東京都町田市原町田778(1963年)、東京都町田市原町田6-1-15(1966年・1969年・1973年・1976年・1978年・1979年)
開館年 : 1959年頃
閉館年 : 1979年頃
1958年・1959年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年・1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「町田エトアール劇場」。1966年の住宅地図では「町田エトアール」。1976年・1978年・1979年の映画館名簿では「町田エトワール劇場」。1979年の映画館名簿では経営会社が富士興産、経営者が三好等、支配人が伊藤宏、鉄筋造1階冷暖房付、250席、東映・日活を上映。1980年の映画館名簿には掲載されていない。跡地は「町田マルイ」建物中央部。最寄駅は小田急小田原線町田駅・JR横浜線町田駅。
町田日活/町田日活館/ロマン映画劇場/町田ロマン/町田ロマン映画劇場/町田ロマン会館
所在地 : 東京都南多摩郡町田町(1950年)、東京都南多摩郡町田町原町田165(1953年・1955年)、東京都町田市原町田134(1958年・1960年・1963年)、東京都町田市原町田4-15-16(1966年・1969年・1973年・1976年・1985年・1990年・1995年・2000年)
開館年 : 1940年
閉館年 : 2000年頃
『全国映画館総覧 1955』によると1940年開館。1950年の映画館名簿では「町田日活館」。1953年の映画館名簿では「町田日活」。1955年の映画館名簿では「町田日活館」。1958年の映画館名簿では「ロマン映画劇場」。1960年の映画館名簿では「町田ロマン」。1963年の映画館名簿では「ロマン映画劇場」。1966年の住宅地図では「町田ロマン劇場」。1966年・1969年の映画館名簿では「町田ロマン映画劇場」。1973年・1976年の映画館名簿では「町田ロマン」。1985年・1990年・1995年・2000年の映画館名簿では「町田ロマン会館」。1998年の映画館名簿では鉄筋造2階、360席、経営会社が株式会社ロマン、成人映画を上映。2005年の映画館名簿には掲載されていない。跡地はビジネスホテル「アパホテル町田駅東」。最寄駅は小田急小田原線町田駅・JR横浜線町田駅。

『ふるさとの想い出 写真集 明治大正昭和 町田』国書刊行会、1985年に掲載されている。現物は未確認。*4

1960年頃の町田市にあった「町田日活館」の写真あり。「お盆興行12日より」の文字、『めぐり遭い』の看板が見える。かつては今岡七五郎が経営していたが、火災で全焼した後に建て直された。1993年現在は「町田ロマン劇場」である。*5

1952年頃の町田市にあった「町田日活」の写真あり。町田で唯一の映画館であり、火災で焼失した後に再建されて「町田ロマン会館」として再開した。2004年現在の跡地の写真あり。町田ロマン会館の跡地にはウィークリーマンションが建設された。*6

1954年の町田町原町田4丁目にあった「町田日活」の写真あり。「MACHIDA NIKKATSU」の文字が見える。廃業後には長らく廃屋となっていたが、平成に入ってから取り壊された。2016年現在の跡地はサウスフロントタワー東側のウィークリーマンションである。*7

1954年の町田町にあった「町田日活」の写真あり。「町田日活」の文字が見える。オードリー・ヘップバーンとグレゴリー・ペック主演作『ローマの休日』野立て看板が見える。2016年現在の跡地はサウスフロントタワー西側エントランス側から見ている。*8
まちだ東急ル シネマ
所在地 : 東京都町田市原町田6-9-7(1985年・1990年・1995年・2000年)
開館年 : 1984年頃
閉館年 : 2000年頃
1984年の映画館名簿には掲載されていない。1985年・1990年・1995年・2000年の映画館名簿では「まちだ東急ル シネマ」。1998年の映画館名簿では鉄筋造2階、172席、経営会社が株式会社東急百貨店、洋画ロードショーを上映。2001年・2002年の映画館名簿には掲載されていない。東急ビル。跡地は2019年竣工の商業ビル「アエタ町田」。最寄駅は小田急小田原線町田駅・JR横浜線町田駅。
ぱるるプラザ町田1・2・3
所在地 : 東京都町田市原町田4-1-4 ぱるるプラザ町田4階(2005年)
開館年 : 2000年
閉館年 : 2006年3月31日
2000年の映画館名簿には掲載されていない。2001年・2002年・2005年の映画館名簿では「ぱるるプラザ町田1・2・3」(3館)。2001年の映画館名簿では経営会社が郵便貯金地域文化活動支援施設、経営者が中山治英、支配人が山口英明、鉄筋造4階、99席と118席と80席、いずれも邦画と洋画を上映。2010年の映画館名簿には掲載されていない。ぱるるシネマとも。建物の「プラザ町田ビル」は現存。最寄駅は小田急小田原線町田駅・JR横浜線町田駅。
町田映画/町田映画劇場/町田映画劇場・ニュー町映/町映ローズ劇場・町映グリーン劇場/まちえいローズ劇場・まちえいグリーン劇場
所在地 : 東京都南多摩郡町田町(1950年)、東京都南多摩郡町田町原町田783(1953年・1955年)、東京都町田市原町田783(1958年)、東京都町田市原町田775(1960年)、東京都町田市原町田783(1963年)、東京都町田市原町田6-3-3(1966年・1969年・1973年・1976年)、東京都町田市原町田6-3-4(1980年・1985年・1990年・1995年・2000年・2005年)
開館年 : 1949年12月、1973年(ビル化)
閉館年 : 2006年12月15日
『全国映画館総覧 1955』によると1949年12月開館。1950年の映画館名簿では「町田映画劇場」。1953年の映画館名簿では「町田映画」。1955年の映画館名簿では「町田映画劇場」。1958年の映画館名簿では「町田映画・ニュー町映」(2館)。1960年の映画館名簿では「町田映画劇場・ニュー町映」(2館)。1963年の映画館名簿では「町田映画・ニュー町映」(2館)。1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「町田映画劇場・ニュー町映」(2館)。1966年の住宅地図では「町田映画」と「ニュー町田」。1976年の映画館名簿では「町田グリーン劇場・町田ローズ劇場」(2館)。1980年・1985年・1990年・1995年の映画館名簿では「町映グリーン劇場・町映ローズ劇場」(2館)。2002年・2005年の映画館名簿では「まちえいローズ劇場・まちえいグリーン劇場」(2館)。2002年の映画館名簿では鉄筋造地下、107席と107席、経営会社が町田映画劇場有限会社、邦画と洋画を上映。2010年の映画館名簿には掲載されていない。建物の商業ビル「町映ビル」は現存。最寄駅は小田急小田原線町田駅・JR横浜線町田駅。

町映グリーン劇場・ローズ劇場に言及している雑誌記事として、「われらの映画館 町映グリーン劇場・ローズ劇場」『キネマ旬報』1975年12月上旬号がある。*9

1980年の町田市にあったまちえいビルの写真あり。映画館「ローズ劇場・グリーン劇場」の看板が見える。平成に入ってから閉館した。「町映」の前身は洋画専門館「町田中央劇場」である。*10
109シネマズグランベリーモール/109シネマズグランベリーパーク
所在地 : 東京都町田市鶴間3-4-1 グランベリーモール内(2010年・2015年)、東京都町田市鶴間3-4-1 グランベリーパーク内(2020年)
開館年 : 2006年3月(モール)、2019年11月13日(パーク)
閉館年 : 営業中
2005年の映画館名簿には掲載されていない。2010年・2015年の映画館名簿では「109シネマズグランベリーモール1-10」(10館)。2020年の映画館名簿では「109シネマズグランベリーパーク1-10」(10館)。最寄駅は東急田園都市線南町田グランベリーパーク駅。

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

目次

管理人/副管理人のみ編集できます