日本の映画館の総合データベースです。管理人「かんた」のみが編集可能。



大分市

喜楽館
所在地 : 大分県大分市西新町(1930年・1936年・1943年)
開館年 : 1930年以前
閉館年 : 1945年頃
1930年・1936年・1943年の映画館名簿では「喜楽館」。1950年の映画館名簿には掲載されていない。

戦前の大分市には映画館「喜楽館」があった。「大分館」、「遊楽館」(後の「日本館」)とともに大分市の大衆娯楽を担った。喜楽館は昭和初期に西新町(現在の中央町3丁目7番地付近)に建てられた。1945年7月16日の大分空襲で被災した。*1
有楽館/日本館
所在地 : 大分県大分市南新町(1930年・1936年)、大分県大分市駅前南新町(1943年)
開館年 : 1918年頃
閉館年 : 1943年以後1950年以前
1930年・1936年・1943年の映画館名簿では「日本館」。1950年の映画館名簿には掲載されていない。

1918年頃、大分市に映画館「有楽館」が開館した。映画も上映する劇場としてはすでに大分館や喜楽館があったが、本格的な映画館は有楽館が初だった。当初は国活(国際活動写真)を上映し、後に松竹映画を上映し、「日本館」に改称してからは洋画専門館となった。後の小野建株式会社付近である。*2
中央館
所在地 : 大分県大分市中央通り(1943年)
開館年 : 1936年以後1943年以前
閉館年 : 1943年以後1950年以前
1936年の映画館名簿には掲載されていない。1943年の映画館名簿では「中央館」。1950年の映画館名簿には掲載されていない。
厚生会館
所在地 : 大分県大分市竹町通西新町角(1950年)
開館年 : 1943年以後1950年以前
閉館年 : 1950年以後1953年以前
1943年の映画館名簿には掲載されていない。1950年の映画館名簿では「厚生会館」。1953年の映画館名簿には掲載されていない。
共楽館
所在地 : 大分県大分郡鶴崎町(1943年・1950年・1953年)
開館年 : 1936年以後1943年以前
閉館年 : 1953年以後1955年以前
1936年の映画館名簿には掲載されていない。1943年・1950年・1953年の映画館名簿では「共楽館」。1955年の映画館名簿には掲載されていない。
光映画劇場/光映劇
所在地 : 大分県大分市桧物町(1950年)、大分県大分市栄町(1953年)
開館年 : 1943年以後1950年以前
閉館年 : 1953年以後1955年以前
1943年の映画館名簿には掲載されていない。1950年の映画館名簿では「光映画劇場」。1953年の映画館名簿では「光映劇」。1955年の映画館名簿には掲載されていない。
新川映劇
所在地 : 大分県大分郡大南町2358(1958年)、大分県大分郡大南町(1960年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1960年以後1963年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1958年・1960年の映画館名簿では「新川映劇」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。
古宮会館(旧)
所在地 : 大分県北海部郡佐賀関町(1960年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1960年以後1963年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「古宮会館」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。
坂ノ市劇場/坂ノ市映劇
所在地 : 大分県北海部郡坂ノ市町(1953年・1955年・1960年)
開館年 : 1950年以後1953年以前
閉館年 : 1960年以後1963年以前
1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年の映画館名簿では「坂ノ市劇場」。1960年の映画館名簿では「坂ノ市映劇」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。
中島東宝
所在地 : 大分県大分市中島六条(1960年)
開館年 : 1959年2月4日
閉館年 : 1960年以後1963年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「中島東宝」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。

1959年2月4日、大分市中島六条に「中島東宝」が会館した。鉄筋ブロック造平屋建て、定員250人。代表は今井旭登。これによって大分市の映画館は21館となった。*3
東亜倶楽部/大分館/東亜映画劇場/東亜映劇/東劇
所在地 : 大分県大分市大分橋電車通(1930年・1936年)、大分県大分市東新町(1943年)、大分県大分市塩九升町(1950年・1953年・1955年・1960年)
開館年 : 1930年以前
閉館年 : 1960年以後1963年以前
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1930年の映画館名簿では「東亜クラブ」。1936年の映画館名簿では「大分館」。1943年・1950年・1953年の映画館名簿では「東亜映画劇場」。1955年の映画館名簿では「東亜劇場」。1960年の映画館名簿では「東劇」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。
長池東映
所在地 : 大分県大分市長池町(1960年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1960年以後1963年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「長池東映」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。
大分名画劇場/名画劇場/名劇
所在地 : 大分県大分市竹町3(1943年)、大分県大分市大分691(1950年)、大分県大分市荷揚町(1953年・1955年)、大分県大分市中央通(1960年)
開館年 : 1936年以後1943年以前
閉館年 : 1960年以後1963年以前
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1936年の映画館名簿には掲載されていない。1943年・1950年の映画館名簿では「大分名画劇場」。1953年・1955年の映画館名簿では「名画劇場」。1960年の映画館名簿では「名劇」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。
孔雀映画劇場/文化映劇/臨海映劇
所在地 : 大分県鶴崎市大字鶴崎3233(1958年)、大分県鶴崎市元新町(1960年・1963年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1963年以後1966年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1958年の映画館名簿では「孔雀映画劇場」。1960年の映画館名簿では「文化映劇」。1963年の映画館名簿では「臨海映劇」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
坂ノ市銀映/銀映
所在地 : 大分県北海部郡坂ノ市町(1953年・1955年・1960年・1963年)
開館年 : 1950年以後1953年以前
閉館年 : 1963年以後1966年以前
1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年の映画館名簿では「銀映」。1955年の映画館名簿では「坂ノ市銀映」。1960年・1963年の映画館名簿では「銀映」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
佐ケ関中央館/中央映劇/中央館
所在地 : 大分県北海部郡佐賀関町(1950年・1953年・1955年・1960年・1963年)
開館年 : 1943年以後1950年以前
閉館年 : 1963年以後1966年以前
1950年の映画館名簿では「佐ケ関中央館」。1953年・1955年・1960年の映画館名簿では「中央映劇」。1963年の映画館名簿では「中央館」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
高城映劇
所在地 : 大分県大分市高城駅前通(1960年)、大分県大分市高城駅前(1963年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1963年以後1966年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年の映画館名簿では「高城映劇」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
西大分映劇/西大分劇場/西劇東映
所在地 : 大分県大分市西大分(1953年・1955年)、大分県大分市西生石町(1960年)、大分県大分市生石町(1963年)
開館年 : 1950年以後1953年以前
閉館年 : 1963年以後1966年以前
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年の映画館名簿では「西大分劇場」。1955年の映画館名簿では「西大分映劇」。1960年の映画館名簿では「西大分劇場」。1963年の映画館名簿では「西劇東映」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
大分第二東映映劇/大分ニュー東映
所在地 : 大分県大分市相生町(1960年・1963年)
開館年 : 1958年11月23日
閉館年 : 1963年以後1966年以前
1958年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「大分第二東映映劇」。1963年の映画館名簿では「大分ニュー東映」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。

1958年11月23日、大分市相生町に洋画再映館「第二太洋」が開館した。第1回上映作品は『荒野の無頼漢』。太洋キャバレーを映画館に改装した。収容人員200人。経営は山下年春社長の太洋興行。太洋興行は大分市に「大分東映」と「長池東映」と「文化東映」と「太洋映劇」の4館、小倉市と飯塚市に1館ずつを経営しており、第二太洋の開館で7館となった。*4
中央映画劇場/中央映劇/大分中央映画劇場
所在地 : 大分県大分市中央通(1953年・1955年・1960年・1963年)、大分県大分市府内町3-1-3(1966年)
開館年 : 1950年以後1953年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1953年の映画館名簿では「中央映画劇場」。1955年・1960年・1963年の映画館名簿では「中央映劇」。1966年の映画館名簿では「大分中央映画劇場」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。
第二中央映劇・中央シネマ/中央松竹・中央シネマ/大分中央松竹映画劇場・大分中央シネマ
所在地 : 大分県大分市中央通、大字大分100番地(1960年)、大分県大分市中央通(1963年)、大分県大分市府内町3-1-3(1966年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「第二中央映劇・中央シネマ」。1963年の映画館名簿では「中央松竹・中央シネマ」(2館)。1966年の映画館名簿では「大分中央松竹映画劇場・大分中央シネマ」(2館)。1969年の映画館名簿には掲載されていない。

1958年8月26日、大分市の日活封切館「大分中央日活」は「第二中央」に改称して洋画封切館に転向する。転向第1回上映番組は『揚子江の脱走』と『潜航雷撃隊』。シルバーウィークには『野ばら』を上映する。*5
大洋映画劇場/大洋映劇/大分大洋映画劇場
所在地 : 大分県大分市若松通り(1953年)、大分県大分市相生町(1960年・1963年)、大分県大分市中央町2-7-7(1966年)
開館年 : 1950年以後1953年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
1950年の映画館名簿には掲載されていない。1955年の映画館名簿では「大洋映劇」。1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「大洋映画劇場」。1963年の映画館名簿では「大洋映劇」。1966年の映画館名簿では「大分大洋映画劇場」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。
スカラ座/大分スカラ座
所在地 : 大分県大分市長池町(1963年)、大分県大分市大平門2-3(1966年)
開館年 : 1960年以後1963年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
1960年の映画館名簿には掲載されていない。1963年の映画館名簿では「スカラ座」。1966年の映画館名簿では「大分スカラ座」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。
テアトル若草/若草映画劇場/若草映劇/大分若草映画劇場
所在地 : 大分県大分市西町(1953年・1955年・1960年・1963年)、大分県大分市中央町2-5-12(1966年)
開館年 : 1949年
閉館年 : 1966年以後1969年以前
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年の映画館名簿では「テアトル若草」。1960年の映画館名簿では「若草映画劇場」。1963年の映画館名簿では「若草映劇」。1966年の映画館名簿では「大分若草映画劇場」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。

1958年8月のお盆興行を機に、大分市の洋画封切館「テアトル若草」は日活封切館として再出発する予定。1949年の開館時には大分市唯一の洋画専門館だったが、この数年で「大分ロマン」、「竹町大洋」、「アポロ」、「中央シネマ」と洋画館が相次いで開館し、観客が分散していた。支配人は渡辺憲一。*6
トキハ地下劇場/トキハ劇場/大分トキワ劇場
所在地 : 大分県大分市中央通(1955年・1960年・1963年)、大分県大分市府内町2-1-1(1966年)
開館年 : 1955年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1955年・1960年の映画館名簿では「トキハ地下劇場」。1963年の映画館名簿では「トキハ劇場」。1966年の映画館名簿では「大分トキワ劇場」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。
速吸館/佐賀関速吸館/古宮会館(新)
所在地 : 大分県北海部郡佐賀関町(1930年・1936年・1943年・1950年・1953年・1955年・1960年・1963年・1966年・1969年)
開館年 : 1930年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1930年・1936年・1943年・1950年・1953年・1955年・1960年・1963年の映画館名簿では「速吸館」。1966年の映画館名簿では「佐賀関速吸館」。1969年の映画館名簿では「古宮会館」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
アポロ映劇/アポロ映劇・喜楽映劇/大分アポロ松竹・大分喜楽日活・大分アポロライオン劇場
所在地 : 大分県大分市竹町(1953年・1955年・1960年)、大分県大分市西新町(1963年)、大分県大分市中央町4-2-4(1966年・1969年)
開館年 : 1950年以後1953年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年の映画館名簿では「アポロ映劇」。1960年の映画館名簿では「アポロ映劇・喜楽映劇」(2館)。1963年の映画館名簿では「アポロ松竹・喜楽日活」(2館)。1966年の映画館名簿では「大分アポロ松竹・大分喜楽日活」(2館)。1969年の映画館名簿では「大分アポロ松竹・大分喜楽日活・大分アポロライオン劇場」(3館)。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
大洋映劇/大分東映/大分東映劇場(旧)
所在地 : 大分県大分市長池通り(1955年)、大分県大分市本町新天街(1958年)、大分県大分市本町(1960年・1963年)、大分県大分市中央町2-5-17(1966年・1969年)
開館年 : 1955年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年・1966年の映画館名簿では「大洋映劇」。1960年・1963年の映画館名簿では「大分東映」。1966年・1969年の映画館名簿では「大分東映劇場」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。

1961年5月のこのほど、大分市本町の「大分東映」が東映の76番目の直営館となった。東映が経営の山下年春と5年の賃借契約を結んだ。*7
佐賀関文化センター
所在地 : 大分県北海部郡佐賀関町(1969年・1973年)
開館年 : 1966年以後1969年以前
閉館年 : 1973年以後1975年以前
1966年の映画館名簿には掲載されていない。1969年の映画館名簿では「佐賀の関文化センター」。1973年の映画館名簿では「佐賀関文化センター」。1975年の映画館名簿には掲載されていない。
小劇場/大分小劇場
所在地 : 大分県大分市中上市町(1958年・1960年)、大分県大分市西上市町(1963年・1966年・1969年)、大分県大分市中央町2丁目(1973年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1973年以後1975年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「大分小劇場」。1963年の映画館名簿では「小劇場」。1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「大分小劇場」。1975年の映画館名簿には掲載されていない。
若竹映劇/若竹日活/大分若竹映画劇場/大分若竹大映映画劇場/大分若竹大映劇場/大分若竹映劇
所在地 : 大分県大分市荷揚町(1958年)、大分県大分市若松通(1960年・1963年)、大分県大分市府内町3-7-34(1966年・1969年・1973年・1975年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1975年以後1977年以前
1958年の映画館名簿では「若竹映劇」。1960年・1963年の映画館名簿では「若竹日活」。1966年の映画館名簿では「大分若竹映画劇場」。1969年の映画館名簿では「大分若竹大映映画劇場」。1973年の映画館名簿では「大分若竹大映劇場」。1975年の映画館名簿では「大分若竹映劇」。1977年の映画館名簿には掲載されていない。
大分ロマン/大分ロマン映画劇場
所在地 : 大分県大分市若松通(1958年・1960年・1963年・1966年・1969年)、大分県大分市府内町3丁目(1973年)、大分県大分市府内町(1975年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1975年以後1978年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年の映画館名簿では「大分ロマン」。1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「大分ロマン映画劇場」。1975年の映画館名簿では「大分ロマン」。1978年の映画館名簿には掲載されていない。
大分オスカー
所在地 : 大分県大分市府内町3-2-26(1978年)
開館年 : 1975年以後1978年以前
閉館年 : 1978年以後1980年以前
1975年の映画館名簿には掲載されていない。1978年の映画館名簿では「大分オスカー」。1980年の映画館名簿には掲載されていない。
大分東映劇場(府内町)
所在地 : 大分県大分市府内町(1975年)、大分県大分市府内町3-2-28(1978年・1980年・1985年・1986年)
開館年 : 1973年以後1975年以前
閉館年 : 1986年以後1988年以前
1973年の映画館名簿には掲載されていない。1975年の映画館名簿では「大分東映」。1978年・1980年・1985年・1986年の映画館名簿では「大分東映劇場」。1988年の映画館名簿には掲載されていない。
ドライブインシアター高城ロマン/高城ロマン
所在地 : 大分県大分市高城本町4-9(1984年・1985年・1986年)
開館年 : 1982年以後1984年以前
閉館年 : 1986年以後1988年以前
1982年の映画館名簿には掲載されていない。1984年・1985年・1986年の映画館名簿では「ドライブインシアター高城ロマン」。1986年の映画館名簿では経営会社が記載なし、経営者が記載なし、支配人が渡辺義明、鉄筋造2階、180台収容、洋画を上映。1988年の映画館名簿には掲載されていない。
南大分シネマホール
所在地 : 大分県大分市大字奥田659(1984年・1985年・1986年)
開館年 : 1982年以後1984年以前
閉館年 : 1986年以後1988年以前
1982年の映画館名簿には掲載されていない。1984年・1985年・1986年の映画館名簿では「南大分シネマホール」。1985年の映画館名簿では経営会社が株式会社セントラル、経営者が力武里彦、支配人が杉本幸雄、鉄筋造1階、130席、洋画を上映。1988年の映画館名簿には掲載されていない。
文化東映/大分文化東映劇場/大分オスカー・大分文化東映/大分オスカー・大分文化劇場
所在地 : 大分県大分市荷揚町(1958年・1960年・1963年)、大分県大分市府内町3-3-26(1966年・1969年・1973年・1975年・1978年・1980年・1985年・1986年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1986年以後1988年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年の映画館名簿では「文化東映」。1966年の映画館名簿では「大分文化東映映画劇場」。1969年・1973年の映画館名簿では「大分文化東映劇場」。1975年の映画館名簿では「大分文化東映」。1978年の映画館名簿では「大分文化東映劇場」。1980年の映画館名簿では「大分オスカー・大分文化東映」(2館)。1985年の映画館名簿では「大分オスカー・大分文化劇場」(2館)。1988年の映画館名簿には掲載されていない。
大分ロキシー/大分東宝ロキシー
所在地 : 大分県大分市北浜(1966年)、大分県大分市府内町3-2-30(1969年・1973年・1975年・1978年・1980年・1985年・1988年)
開館年 : 1963年以後1966年以前
閉館年 : 1988年以後1990年以前
1963年の映画館名簿には掲載されていない。1966年・1969年の映画館名簿では「大分ロキシー」。1973年・1975年・1978年・1980年・1985年の映画館名簿では「大分東宝ロキシー」。1990年の映画館名簿には掲載されていない。
大分グランドロキシー
所在地 : 大分県大分市府内町3-2-28(1973年・1975年・1978年・1980年)、大分県大分市府内町3-2-28、3-2-29(1985年)、大分県大分市府内町3-2-28(1988年・1990年)
開館年 : 1969年以後1973年以前
閉館年 : 1990年頃
1969年の映画館名簿には掲載されていない。1973年・1975年の映画館名簿では「大分グランドロキシー・大分セントラルロキシー」(2館)。1978年・1980年の映画館名簿では「大分グランドロキシー・大分セントラルロキシー・大分ロマン」(3館)。1985年の映画館名簿では「大分グランドロキシー・大分セントラルロキシー・大分ロマン・大分松竹ロキシー」(4館)。1988年の映画館名簿では「大分グランドロキシー・大分セントラルロキシー・大分ロマン1・大分ロマン2」(4館)。1990年の映画館名簿では「大分グランドロキシー・大分セントラルロキシー・大分東宝ロキシー・大分松竹ロキシー」(4館)。1992年の映画館名簿には掲載されていない。

1989年7月13日の『大分合同新聞』には、7月14日をもって「大分ロマン」が30年以上の歴史に幕を閉じて閉館するという記事が掲載されている。現物は未確認。*8
鶴崎劇場/鶴崎コンパル/鶴崎東映映画劇場/鶴崎東映劇場/鶴崎東映
所在地 : 大分県大分郡鶴崎町(1953年)、大分県鶴崎市(1955年)、大分県鶴崎市駅前2286(1958年)、大分県鶴崎市寺司(1960年)、大分県鶴崎市駅前通(1963年)、大分県大分市鶴崎町2282(1966年・1969年・1973年)、大分県大分市鶴崎町2273(1975年)、大分県大分市西鶴崎1-9-16(1978年・1980年・1985年・1990年・1995年)
開館年 : 1950年以後1953年以前
閉館年 : 1995年頃
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年の映画館名簿では「鶴崎劇場」。1955年の映画館名簿では「鶴崎コンパル」。1963年の映画館名簿では「鶴崎東映」。1966年の映画館名簿では「鶴崎東映映画劇場」。1969年の映画館名簿では「大分鶴崎東映映画劇場」。1973年の映画館名簿では「大分鶴崎東映劇場」。1975年・1978年・1980年・1985年の映画館名簿では「大分鶴崎東映」。1990年・1995年の映画館名簿では「鶴崎東映」。1996年の映画館名簿には掲載されていない。
大分東宝劇場(新)
所在地 : 大分県大分市府内町3-73-1(1990年・1995年)、大分県大分市府内町3-7-36(2000年)
開館年 : 1990年以後1992年以前
閉館年 : 2000年以後2002年以前
1990年の映画館名簿には掲載されていない。1992年・1995年・2000年の映画館名簿では「大分東宝劇場」。2002年の映画館名簿には掲載されていない。
大分東映劇場(新)
所在地 : 大分県大分市府内町3-73-1(1990年・1995年)、大分県大分市府内町3-7-36(2000年)
開館年 : 1985年以後1988年以前
閉館年 : 2001年6月頃
1985年の映画館名簿には掲載されていない。1988年・1990年・1992年・1995年・2000年の映画館名簿では「大分東映劇場」。2002年の映画館名簿には掲載されていない。

2001年6月11日の『大分合同新聞』夕刊には、東映の直営館である「大分東映」が閉館するという記事が掲載されている。現物は未確認。*9
スター映劇/大分スター映画劇場/大分日活劇場/大分にっかつ/大分にっかつ劇場/ロッポニカ大分/大分フォーラム100/大分フォーラム1・2
所在地 : 大分県大分市若松通(1960年・1963年)、大分県大分市府内町3-2(1966年・1969年)、大分県大分市府内町3-2-24 協栄ビル内(1978年)、大分県大分市府内町3-2-24(1980年・1985年・1990年・1995年・2000年)
開館年 : 1955年以後1960年以前、1976年7月、1992年(フォーラム)
閉館年 : 2003年8月17日
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年の映画館名簿では「スター映劇」。1966年の映画館名簿では「大分スター映画劇場」。1969年の映画館名簿では「大分日活劇場」。1973年・1975年の映画館名簿には掲載されていない。1978年の映画館名簿では「大分日活劇場」。1980年の映画館名簿では「大分にっかつ」。1985年の映画館名簿では「大分にっかつ劇場」。1990年の映画館名簿では「ロッポニカ大分」。1995年の映画館名簿では「大分フォーラム100」。2000年の映画館名簿では「大分フォーラム・大分フォーラム2」(2館)。2005年の映画館名簿には掲載されていない。

日活の直営劇場の動きを見ると、1976年7月に「蒲田日活」と「大分日活」と「小樽日活オスカー」が開館し、8月に「ナゴヤ駅前日活」が開館し、8月に「小樽日活」が閉館し、9月に「浜松日活」が閉館し、10月に「高知日活」が閉館した。*10

2003年8月17日をもって、大分市府内町3丁目の府内五番街商店街にある映画館「大分シネフォーラム」が閉館する。入居するビルが売却されて立ち退きが必要になったため。1992年、「フォーラム100」として1スクリーンで開館した。現在は60人と120人の2スクリーンを有する。単館系の作品を中心として、洋画・邦画問わず名作も上映していた。最終日の17日まではレスリー・チャン主演の『カルマ』などを上映する。*11
大分セントラルプラザ/セントラルシネマ1・2・3
所在地 : 大分県大分市府内町3-7(1985年)、大分県大分市府内町3-73-1(1990年・1995年)、大分県大分市府内町3-7-36(2000年・2002年・2005年・2006年)、大分県大分市府内町3-7-7(2008年・2010年)
開館年 : 1984年頃
閉館年 : 2011年4月17日
1984年の映画館名簿には掲載されていない。1985年の映画館名簿では「大分セントラルプラザ1・2・3」(3館)。1990年の映画館名簿では「大分セントラルプラザ1・2・3・4・大分スカラ座」(5館)。1992年の映画館名簿では「大分セントラルプラザ1・大分セントラルプラザ2・大分松竹プラザ3・大分セントラルプラザ4・大分セントラルプラザ5・大分スカラ座」(6館)。1995年の映画館名簿では「大分セントラルプラザ1・大分セントラルプラザ2・大分松竹プラザ3・大分セントラルプラザ4・シネロマン大分・大分スカラ座」(6館)。2000年の映画館名簿では「大分スカラ座・大分プラザ1-4」(5館)。2002年・2005年の映画館名簿では「大分スカラ座・大分プラザ1-6」(7館)。2006年の映画館名簿では「大分スカラ座・大分プラザ1-4」(5館)。2008年・2010年の映画館名簿では「セントラルシネマ1・2・3」(3館)。2010年の映画館名簿では経営会社が株式会社大分セントラル、経営者が力武太郎、支配人が柿内徹也、1が鉄筋造地下で168席、2が鉄筋造3階で280席、3が鉄筋造4階で120席、いずれも邦画・洋画を上映。後継館は「大分シネマ5 bis」。

2011年4月9日の『大分合同新聞』には、大分市の映画館「セントラル」が4月17日をもって休館するという記事が掲載されている。現物は未確認。*12
大分第二ロキシー/大分松竹ロキシー/大分シネマ5
所在地 : 大分県大分市府内町2-4(1969年・1973年)、大分県大分市府内町2-4-10(1975年・1978年・1980年・1985年・1988年・1990年)、大分県大分市府内町2-4-8(1992年・1995年・2000年・2005年・2010年・2015年・2020年)
開館年 : 1966年以後1969年以前(第二ロキシー)、1989年1月7日(シネマ5)
閉館年 : 営業中
Wikipedia : シネマ5
1966年の映画館名簿には掲載されていない。1969年の映画館名簿では「大分第二ロキシー」。1973年・1975年・1978年・1980年の映画館名簿では「大分松竹ロキシー」。1985年・1988年・1990年・1995年・2000年・2005年・2010年・2015年・2020年の映画館名簿では「大分シネマ5」。1985年の映画館名簿では経営会社が若松商事、経営者が藤井国義、支配人が桝永尚志、鉄筋造1階、160席、邦画・洋画を上映。1990年の映画館名簿では経営会社が若松商事、経営者が藤井国義、支配人が桝永尚志、鉄筋造1階、160席、洋画を上映。1992年の映画館名簿では経営会社がシネマ5、経営者・支配人ともに田井肇、鉄筋造2階、70席、洋画・邦画を上映。若竹ビル2階。

大分市府内町にはミニシアター「シネマ5」がある。1989年1月、別の興行会社が手放した映画館を田井肇が引き継いで開館させた。1990年にはその興行会社が府内町で運営していた他の4館が閉館している。田井は専門学校在学中に映画祭の企画に参加し、その後は会社員を辞めてシネマ5を経営している。開館当初は経営難だったが、1992年には『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』がヒットし、常連客が増えて経営が軌道に乗った。2004年に『いつか読書する日』を上映した際には、主演した女優の田中裕子をトークショーに呼び、3週間で約3000人の観客を集めた。2011年3月、閉館した「セントラルシネマ」の跡地に2号館である「シネマ5bis」を開館させた。*13

「シネマ5」に言及している書籍として中馬聰『映画館 中馬聰写真集』リトルモア、2015年がある。*14

2021年1月にWeb OYA-bunko(大宅壮一文庫)で検索したが有意な言及は発見できず。
シネフレックス/シネフレックス東宝11/TOHOシネマズ大分わさだ
所在地 : 大分県大分市大字玉沢楠本755-1外 トキハわさだタウン内(2005年・2010年)、大分県大分市大字玉沢楠本755-1 トキハわさだタウン3階(2015年・2020年)
開館年 : 2000年12月
閉館年 : 営業中
2000年の映画館名簿には掲載されていない。2000年12月シネフレックス開館。2001年8月シネフレックス東宝11改称。2005年の映画館名簿では「シネフレックス東宝11 1-11」(11館)。2009年10月TOHOシネマズ大分わさだ改称。2010年・2015年・2020年の映画館名簿では「TOHOシネマズ大分わさだ1-11」(11館)。大分県初のシネコン。
T・ジョイパークプレイス大分
所在地 : 大分県大分市公園通り西2-1 パークプレイス内(2005年・2010年・2015年・2020年)
開館年 : 2002年4月25日
閉館年 : 営業中
2000年の映画館名簿には掲載されていない。2005年・2010年・2015年・2020年の映画館名簿では「T・ジョイパークプレイス大分1-9」(9館)。

2015年4月27日の『大分合同新聞』夕刊には、「T・ジョイパークプレイス大分」に関する記事が掲載されている。現物は未確認。*15
大分シネマ5 bis
所在地 : 大分県大分市府内町3-7-7 セントラルプラザ地下1階(2012年・2014年)、大分県大分市府内町3-7-7 ネクサスプラザ地下1階(2015年・2020年)
開館年 : 2011年
閉館年 : 営業中
Wikipedia : シネマ5
前身館はセントラルシネマ1・2・3。2012年・2014年・2015年・2020年の映画館名簿では「大分シネマ5 bis」。2012年の映画館名簿では経営会社が合同会社チネ・ヴィータ、経営者・支配人ともに田井肇、鉄筋造地下、168席、邦画・洋画を上映。

2021年1月にWeb OYA-bunko(大宅壮一文庫)で検索したが有意な言及は発見できず。
TOHOシネマズアミュプラザおおいた
所在地 : 大分県大分市要町1番14号 アミュプラザおおいた4階(2020年)
開館年 : 2015年4月16日
閉館年 : 営業中
2015年の映画館名簿には掲載されていない。2020年の映画館名簿では「TOHOシネマズアミュプラザおおいた1-10」(1-10)。

2015年4月20日の『大分合同新聞』夕刊には、「TOHOシネマズアミュプラザおおいた」に関する記事が掲載されている。現物は未確認。*16

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

目次

管理人/副管理人のみ編集できます