閉館した映画館を中心とする、日本の映画館の総合データベースです。管理人「hekikaicinema」のみが編集可能。


中毛地域

前橋市

前橋新東宝テアトル/前橋日活テアトル
所在地 : 群馬県前橋市立川町31(1960年・1963年)、立川町36(1966年)、群馬県前橋市千代田町3-6(1969年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「前橋新東宝テアトル」。1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「前橋日活テアトル」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
前橋テアトル/前橋東宝電気館
所在地 : 群馬県前橋市立川町31(1955年・1960年・1963年・1966年)、群馬県前橋市千代田町3-6-14(1969年)
開館年 : 1951年2月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1951年2月開館。1955年の映画館名簿では「前橋テアトル」。1960年・1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「前橋東宝電気館」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。

時期不明の前橋市にあった「電気館」の写真あり。熊野神社の入口に「前橋座」として開館し、やがて電気館に改称した。1934年には平石門弥の経営になった。やがて大映の封切館となり、隣接地に洋画専門館の「テアトル」も経営した。*1
前橋中央劇場
所在地 : 群馬県前橋市榎町28(1963年・1966年・1969年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「前橋中央劇場」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
前橋ヒカリ座
所在地 : 群馬県前橋市榎町28(1960年・1963年)、群馬県前橋市千代田町5∸7∸1(1969年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年の映画館名簿では「前橋ヒカリ座」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。1969年の映画館名簿では「前橋ヒカリ座」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
前橋国際劇場/前橋東映国際劇場/前橋中央名画座・前橋東映国際/前橋シネマ・前橋国際劇場
所在地 : 群馬県前橋市紺屋町66(1960年・1963年・1966年・1969年)、群馬県前橋市千代田町5-9(1973年)、群馬県前橋市千代田町5-9-1(1980年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1980年以後1985年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「前橋国際劇場」。1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「前橋東映国際劇場」。1973年の映画館名簿では「前橋中央名画座・前橋東映国際」(2館)。1980年の映画館名簿では「前橋シネマ・前橋国際劇場」(2館)。1985年の映画館名簿には掲載されていない。
前橋にっかつ
所在地 : 群馬県前橋市千代田町4-21-8(1985年)
開館年 : 1980年以後1985年以前
閉館年 : 1985年以後1990年以前
1980年の映画館名簿には掲載されていない。1985年の映画館名簿では「前橋にっかつ」。1990年の映画館名簿には掲載されていない。
前橋会館
所在地 : 群馬県前橋市向町81(1955年・1960年・1963年・1966年・1969年)、群馬県前橋市平和町1-606(1973年・1980年)、群馬県前橋市平和町1-6-6(1985年・1990年・1995年)
開館年 : 1953年8月
閉館年 : 1995年以後1998年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1953年8月開館。1953年の映画館名簿には掲載されていない。1955年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年・1980年・1985年・1990年・1995年の映画館名簿では「前橋会館」。1992年の映画館名簿では鉄筋造2階、192席、経営会社が株式会社前橋会館、にっかつ・成人映画を上映。1998年の映画館名簿には掲載されていない。
前橋文化映画劇場/前橋文化映劇/前橋文映レッド・イエロー
所在地 : 群馬県前橋市田中町82(1953年・1955年・1960年・1966年・1969年)、群馬県前橋市表町2010(1973年)、群馬県前橋市表町2-10-21(1980年・1985年・1990年・1995年・2000年)
開館年 : 1945年頃、1950年(前橋文化映画劇場)、1980年頃(2館化)
閉館年 : 2000年9月30日
『全国映画館総覧 1955』によると1952年9月開館。1953年・1955年・1960年・1966年・1969年の映画館名簿では「前橋文化映画劇場」。1973年・1980年の映画館名簿では「前橋文化映劇」。1985年・1990年・1995年・2000年の映画館名簿では「前橋文映レッド・イエロー」(2館)。2005年の映画館名簿には掲載されていない。1階がイエロー、2階がレッド。

2000年9月30日をもって、前橋市表町の映画館「前橋文映」が閉館する。戦後まもなく、前橋駅前のけやき通りに洋画専門館「セントラル劇場」として開館。1950年に「前橋文映」に改称し、『鉄道員』や『自転車泥棒』などの作品がヒットした。1960年の火災を機に建て直し、1980年頃に現在の2館体制となった。前橋文映1(イエロー)は東宝邦画系を、前橋文映2(レッド)は主に洋画を上映している。10月中旬には建物の解体作業に入り、跡地はひとまず有料駐車場に変わる。*2
オリオン座/前橋オリオン座/前橋東映・前橋松竹/前橋オリオン・前橋中央劇場/前橋オリオン1・2・前橋シネマ1・2/前橋オリオン1・2・3・4
所在地 : 群馬県前橋市榎町14(1953年・1955年・1960年・1963年・1966年・1969年)、群馬県前橋市千代田町3-6(1973年)、群馬県前橋市千代田町4-11-6(1980年・1985年・1990年・1995年・2000年・2002年)
開館年 : 1947年8月、1958年(ビル化)
閉館年 : 2003年5月30日
『全国映画館総覧 1955』によると1947年8月開館。1953年の映画館名簿では「オリオン座」。1955年の映画館名簿では「前橋オリオン座」。1960年の映画館名簿では「前橋東映・前橋松竹」(2館)。1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「前橋オリオン座」。1973年の映画館名簿では「前橋オリオン」。1980年の映画館名簿では「前橋オリオン座・前橋中央劇場」(2館)。1985年・1990年の映画館名簿では「前橋オリオン1・2・前橋シネマ1・2」(4館)。1995年・2000年・2002年の映画館名簿では「前橋オリオン1・2・3・4」(4館)。2002年の映画館名簿では1が鉄筋造3階で450席、2が鉄筋造3階で120席、3が鉄筋造2階で171席、4が鉄筋造2階で179席、経営会社が野中興業株式会社、1・2・3は洋画、4は東映を上映。2010年の映画館名簿には掲載されていない。

2003年5月30日、前橋市の映画館「前橋オリオン」が閉館する。1910年に開館した映画館「みやこ館」が前身であり、1947年に田中絹代主演の『女優須磨子の恋』で前橋オリオンが開館した。オリオン通りは前橋オリオンにちなんで名づけられた。*3

2003年5月30日、前橋市千代田町の映画館「前橋オリオン」が閉館した。伊勢崎市や高崎市のシネコンに観客が流出したのが閉館の理由。1947年に開館し、1958年に現在の建物に建て替えた。前橋市の映画館は「テアトル西友」の1館となった。*4
前橋テアトル西友/シネマ前橋/前橋シネマハウス
所在地 : 群馬県前橋市千代田町5-1-16 アーツ前橋3階(2020年)
開館年 : 1987年(前橋テアトル西友)、2009年12月4日(シネマまえばし)、2018年3月17日(前橋シネマハウス)
閉館年 : 2006年1月29日(前橋テアトル西友)、営業中
Wikipedia : 前橋シネマハウス
2002年の映画館名簿では鉄筋造3階、56席と152席、経営会社が東京テアトル、邦画・洋画を上映。

2006年1月29日、前橋市の映画館「前橋テアトル西友」が閉館する。前橋市は47都道府県では唯一の映画館のない県庁所在地となる。また、人口30万人以上の自治体で映画館がないのは、埼玉県越谷市、大阪府吹田市、大阪府枚方市、兵庫県西宮市の4自治体だけである。入居するWALK前橋がテナントの撤退などで閉鎖を決めたため、廃業を余儀なくされた。2000年9月には「前橋文映」が閉館し、2003年5月には「前橋オリオン」も閉館している。*5

2018年3月17日に前橋シネマハウスが開館する。前橋テアトル西友やシネマ前橋として愛されたスクリーンを前橋市が改修して復活させた。市は中心街の新たなにぎわい拠点にしたい考え。116席。ミニシアター系の作品、公開から半年-1年経ったメジャー作品、往年の名画、アニメなどを上映。1日2作品を2回ずつ、年間約50作品の上映を予定。2006年1月、西武系列の商業施設の閉館とともに前橋テアトル西友も閉館。2009年から2011年頃まではNPO法人がシネマ前橋を運営し、過去の名画を中心に上映。近年はイベント用の貸施設として使用され、映画館としては活用されなかった。市は約400万円を投じてスクリーンや座席を改修し、映写機と音響機器を更新。運営は市まちづくり公社に委託。3月17日から3月30日は『ムーンライト』『ラ・ラ・ランド』『湯を沸かすほどの熱い愛』『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』の4作品を上映。*6
ユナイテッド・シネマ前橋
所在地 : 群馬県前橋市文京町2-1-1 けやきウォーク前橋2階
開館年 : 2007年3月
閉館年 : 営業中
9スクリーンのシネコン。

伊勢崎市

伊勢崎大盛座/伊勢崎パレス
所在地 : 群馬県伊勢崎市西町74(1955年・1960年)
開館年 : 1935年
閉館年 : 1960年以後1966年以前
1955年の映画館名簿では「伊勢崎大盛座」。1960年の映画館名簿では「伊勢崎パレス」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
伊勢崎映画劇場
所在地 : 群馬県伊勢崎市西町74(1955年)、群馬県伊勢崎市西町75(1960年)
開館年 : 1940年9月
閉館年 : 1960年以後1966年以前
1955年・1960年の映画館名簿では「伊勢崎映画劇場」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
伊勢崎東宝中央劇場/伊勢崎中央劇場/中央劇場
所在地 : 群馬県伊勢崎市本町18-17(1985年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1985年以後1990年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。
伊勢崎オリオン/伊勢崎オリオン座/オリオン座
所在地 : 群馬県伊勢崎市住吉町18(1969年・1973年)、群馬県伊勢崎市緑町6-1(1995年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1995年以後1998年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1992年の映画館名簿では木造1階、450席、経営会社が有限会社小沢興行、成人映画を上映。
日吉劇場/伊勢崎日吉劇場
所在地 : 群馬県伊勢崎市日吉町9(1960年・1963年)、群馬県伊勢崎市大手町20-9(1995年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1995年以後1998年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1963年・1966年の映画館名簿では「伊勢崎日吉劇場」。1992年の映画館名簿では木造1階、250席、経営会社が伊勢崎興行株式会社、東映・松竹・東宝を上映。
伊勢崎スカラ座
所在地 : 群馬県伊勢崎市大手町20-9(2000年)
開館年 : 1960年以後1966年以前
閉館年 : 2000年以後2002年以前
1992年の映画館名簿では木造1階、280席、経営会社が伊勢崎興行株式会社、洋画を上映。1998年の映画館名簿では木造1階、280席、経営会社が伊勢崎興行株式会社、邦画・洋画を上映。
ホリディ1・2/伊勢崎ホリディ1・2/伊勢崎ホリディ
所在地 : 群馬県伊勢崎市中央町18-3(2010年)
開館年 : 1980年以後1985年以前
閉館年 : 2010年以後2015年以前
1992年の映画館名簿では鉄筋造2階、165席と132席、経営会社が関口商事株式会社、ホリディ1が洋画と成人映画を上映、ホリディ2が洋画とにっかつと成人映画を上映。
MOVIX伊勢崎(旧)
所在地 : 群馬県伊勢崎市宮子町3428-4 スーパーモールいせさき内(2015年)
開館年 : 1997年
閉館年 : 2019年2月28日(移転)
11スクリーンのシネコン。
プレビ劇場ISESAKI/MOVIX伊勢崎(新)
所在地 : 群馬県伊勢崎市西小保方町368 SMARK伊勢崎3階(2020年)
開館年 : 2008年11月20日(プレビ劇場)、2019年3月(MOVIX伊勢崎)
閉館年 : 2019年1月27日(プレビ劇場)、営業中
10スクリーンのシネコン。

渋川市

渋川東宝
所在地 : 群馬県渋川市寄居町2132(1960年・1966年・1969年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1969年の映画館名簿では「渋川東宝」。
しぶかわテアトル/渋川テアトル
所在地 : 群馬県渋川市長塚町(1955年)、群馬県渋川市長塚町1795(1985年)
開館年 : 1953年1月
閉館年 : 1985年以後1990年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1953年1月開館。1955年の映画館名簿では「しぶかわテアトル」。
新星座/渋川新星座・渋川パレス/渋川新星座
所在地 : 群馬県北群馬郡渋川町寄居町(1953年)、群馬県渋川市寄居町2142(1955年・1960年・1966年・1973年・1980年・1985年・1990年・1995年)、群馬県渋川市石原1013-8(2000年・2005年)
開館年 : 1949年3月
閉館年 : 2005年以後2008年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1949年3月開館。1953年の映画館名簿では「新星座」。1955年の映画間名簿では「渋川新星座」。1960年・1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「渋川新星座・渋川パレス」(2館)。1980年・1985年・1990年の映画館名簿では「渋川新星座」。2002年の映画館名簿では木造1階、480席、経営会社は梅沢興業、邦画を上映。

『目で見る沼田・渋川の100年』郷土出版社、2006年、p.75に掲載されている。現物は未確認。*7

北群馬郡吉丘町

映画館名簿によると北群馬郡吉丘町に映画館は存在しなかったと思われる。

北群馬郡榛東村

映画館名簿によると北群馬郡榛東村に映画館は存在しなかったと思われる。

佐波郡玉村町

映画館名簿によると佐波郡玉村町に映画館は存在しなかったと思われる。

西毛地域

高崎市

新町電気館
所在地 : 群馬県多野郡新町2501(1969年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
高崎みゆき座
所在地 : 群馬県高崎市柳川町38(1969年・1973年・1980年・1985年・1990年)
開館年 : 1966年以後1969年以前
閉館年 : 1990年以後1992年以前
1966年の映画館名簿には掲載されていない。1969年・1973年・1980年・1985年・1990年の映画館名簿では「高崎みゆき座」。1992年の映画館名簿には掲載されていない。
高崎日活ニューオリオン座/ピカデリー劇場/高崎ピカデリー劇場/高崎ピカデリー
所在地 : 群馬県高崎市通町25(1960年・1963年)、群馬県高崎市通町26(1966年)、群馬県高崎市通町25(1969年・1973年)、群馬県高崎市通町26(1980年・1985年・1990年・1995年)
開館年 : 1957年5月
閉館年 : 1996年7月
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年の映画館名簿では「高崎ピカデリー」。1966年の映画館名簿では「高崎日活ニューオリオン座」。1969年・1973年の映画館名簿では「ピカデリー劇場」。1980年の映画館名簿では「高崎ピカデリー劇場」。1985年・1990年・1995年の映画館名簿では「高崎ピカデリー」。1992年の映画館名簿では鉄筋造1階、350席、経営会社が野中興業株式会社、にっかつを上映。2000年の映画館名簿には掲載されていない。

1996年7月のこのほど、高崎市通町の映画館「高崎ピカデリー」が閉館した。8月には駐車場となる。かつて高崎市には10館の映画館があったが、これで8館となる。1957年5月に開館し、当初は洋画の上映館だったが、途中で成人映画館に転換した。1994年頃から再び洋画と邦画を上映するようになった。経営はピカデリー興業。*8
高崎東映/高崎東映劇場/さやもーるシネマ
所在地 : 群馬県高崎市鞘町68(1973年・1980年・1985年・1990年・1995年・2000年)
開館年 : 1969年以後1973年以前
閉館年 : 2000年以後2002年以前
1969年の映画館名簿には掲載されていない。1973年の映画館名簿では「高崎東映」。1980年・1985年・1990年・1995年の映画館名簿では「高崎東映劇場」。1998年の映画館名簿では鉄筋造2階、353席、経営会社が東映、東映を上映。2000年の映画館名簿では「さやモールシネマ」。2002年の映画館名簿には掲載されていない
高崎劇場/東宝映画劇場/高崎東宝映画劇場/高崎東宝劇場/高崎東宝/高崎東宝・高崎スカラ座/高崎東宝・高崎スカラ座・高崎東宝プラザ
所在地 : 群馬県高崎市新紺屋町55(1953年)、群馬県高崎市紺屋町55(1955年)、群馬県高崎市新紺屋町(1960年・1963年・1966年・1969年・1973年)、群馬県高崎市新紺屋町41-2(1980年)、群馬県高崎市新紺屋町41-1(1985年・1990年・1995年)、群馬県高崎市新紺屋町41-2(2000年)
開館年 : 1938年
閉館年 : 2001年9月30日
1953年の映画館名簿では「東宝映画劇場」。1955年の映画館名簿では「高崎東宝映画劇場」。1960年・1969年の映画館名簿では「高崎東宝劇場」。1963年の映画館名簿では「高崎東宝」。1966年・1969年の映画館名簿では「高崎東宝劇場」。1973年の映画館名簿では「高崎東宝」。1980年・1985年の映画館名簿では「高崎東宝・高崎スカラ座」(2館)。1990年・1995年・2000年の映画館名簿では「高崎東宝・高崎スカラ座・高崎東宝プラザ」(3館)。1998年の映画館名簿では高崎東宝が鉄筋造1階で240席、スカラ座が鉄筋造1階で240席、東宝プラザが鉄筋造3階で216席、経営会社が東宝東部興行、高崎東宝は東宝を、スカラ座は洋画を、東宝プラザは洋画をを上映。2005年の映画館名簿には掲載されていない。

2001年9月30日、高崎市新紺屋町の中央銀座商店街にある「高崎東宝劇場」「高崎スカラ座」「高崎東宝プラザ」の東宝系映画館3館が閉館した。経営は東宝の子会社である東宝東部興業。1938年には商店主らの共同出資で芝居小屋「高崎劇場」が開館し、やがて東宝が買い取って「高崎東宝劇場」となった。1976年には洋画専門の高崎スカラ座が開館し、1987年には高崎東宝プラザが開館した。2001年6月にはJR高崎駅東口にシネコン「109シネマズ高崎」が開館しており、上映作品が重ならないため影響はさほどなかったが、土地が狭くて駐車場もないことから将来性を不安視されて閉館が決まった。*9
第二大和/松竹映画劇場/高崎松竹・高崎東映/高崎オリオン座・高崎東映劇場/高崎オリオン座・高崎日活/高崎オリオン・高崎銀座シネマ/高崎オリオン1・2/高崎オリオン1・2・3
所在地 : 群馬県高崎市新紺屋町22(1955年・1960年)、群馬県高崎市新紺屋町21(1963年・1966年・1969年)、群馬県高崎市新紺屋町22(1973年・1980年)、群馬県高崎市新紺屋町21、22(1985年)、群馬県高崎市新紺屋町22(1990年・1995年・2000年)
開館年 : 1926年、1943年12月、1956年(ビル化)
閉館年 : 2003年2月28日
1955年の映画館名簿では「松竹映画劇場」。1960年の映画館名簿では「高崎松竹・高崎東映」(2館)。1963年の映画館名簿では「高崎オリオン座・高崎東映劇場」(2館)。1966年の映画館名簿では「高崎オリオン座」。1969年の映画館名簿では「高崎オリオン座・高崎日活」(2館)。1973年の映画館名簿では「高崎銀座劇場」。1980年の映画館名簿では「高崎オリオン・高崎銀座シネマ」(2館)。1985年・1990年・1995年の映画館名簿では「高崎オリオン1・2」(2館)。2000年の映画館名簿では「高崎オリオン1・2・3」(3館)。2005年の映画館名簿には掲載されていない。

2003年2月いっぱいで、高崎市新紺屋町の中央銀座商店街にある映画館「高崎オリオン」が閉館する。JR高崎駅西口の中心市街地に唯一残っていた映画館だった。経営は野中興業。1943年に「第二大和」として開館し、1956年に鉄筋コンクリート造3階建て一部4階建てに建て替えた。1997年には2館から3館に増やした。2001年6月には高崎駅東口に「109シネマズ高崎」が開館していた。*10

2003年2月28日、高崎市新紺屋町の中央銀座アーケード街にある映画館「高崎オリオン」が閉館した。1943年に「第二大和」として開館し、1956年に現在の建物となった。1997年には2スクリーンから3スクリーンとなった。*11
109シネマズ高崎
所在地 : 群馬県高崎市下和田町5-3-8 メディアメガ高崎2階(2005年・2010年・2015年・2020年)
開館年 : 2001年6月30日
閉館年 : 営業中
2000年の映画館名簿には掲載されていない。2005年・2010年・2015年・2020年の映画館名簿では「109シネマズ高崎1∸8」(8館)。
シネマテークたかさき/シネマテークたかさき1・2
所在地 : 群馬県高崎市新町60-1(2005年)、群馬県高崎市あら町60∸1(2010年)、群馬県高崎市あら町202番地(2015年・2020年)
開館年 : 2004年12月4日
閉館年 : 営業中
Wikipedia : シネマテークたかさき
2000年の映画館名簿には掲載されていない。2005年の映画館名簿では「シネマテークたかさき」。2010年・2015年・2020年の映画館名簿では「シネマテークたかさき1・2」(2館)。
イオンシネマ高崎
所在地 : 群馬県高崎市棟高町1400 イオンモール高崎3階(2010年・2015年・2020年)
開館年 : 2006年10月
閉館年 : 営業中
2005年の映画館名簿には掲載されていない。2010年の映画館名簿では「イオンシネマ高崎1-10」(10館)。2015年の映画館名簿では「イオンシネマ高崎シネマ1-10」(10館)。2020年の映画館名簿では「イオンシネマ高崎1-10」(10館)。
電気館/高崎大映電気館・高崎名画座/高崎松竹電気館・高崎名画座/高崎松竹電気館・高崎ホリデー/高崎電気館
所在地 : 群馬県高崎市柳川町31(1953年・1955年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年・1980年・1985年・1995年・2000年・2020年)
開館年 : 1913年1月1日、1937年2月、1966年(移転)、2014年(高崎市地域活性化センター)
閉館年 : 2001年、営業中
Wikipedia : 高崎電気館
『全国映画館総覧 1955』によると1937年2月開館。1953年・1955年・1960年・1963年・1966年の映画館名簿では「高崎電気館」。1969年の映画館名簿では「高崎大映電気館・高崎名画座」(2館)。1973年・1980年・1985年の映画館名簿では「高崎松竹電気館・高崎名画座」(2館)。1990年の映画館名簿では「高崎松竹電気館・高崎ホリデー」(2館)。1995年の映画館名簿では「高崎松竹電気館」。2000年の映画館名簿では「高崎松竹電気館・高崎松竹電気館2」(2館)。2005年・2010年・2015年の映画館名簿には掲載されていない。2020年の映画館名簿では「高崎電気館」。

藤岡市

藤岡電気館
所在地 : 群馬県藤岡市藤岡49(1955年・1960年)
開館年 : 1951年2月
閉館年 : 1960年以後1966年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1951年2月開館。1955年の映画館名簿では「藤岡電気館」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
鬼石銀映座
所在地 : 群馬県多野郡鬼石町334(1966年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
藤岡中央映画劇場/藤岡中央劇場
所在地 : 群馬県藤岡市藤岡7-329(1966年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1969年の映画館名簿には掲載されていない。
藤岡藤盛座/藤盛座
所在地 : 群馬県藤岡市藤岡606(1955年・1985年)
開館年 : 1951年1月
閉館年 : 1985年以後1990年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1951年1月開館。1955年の映画館名簿では「藤岡藤盛座」。1990年の映画館名簿には掲載されていない。

富岡市

富岡東宝映画劇場/富岡東映劇場
所在地 : 群馬県富岡市18(1955年)、群馬県富岡市富岡18(1960年)
開館年 : 1950年9月
閉館年 : 1960年以後1966年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1950年9月開館。1955年の映画館名簿では「富岡東宝映画劇場」。1960年の映画館名簿では「富岡東映劇場」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
富岡電気館・富岡宝映/富岡電気館
所在地 : 群馬県富岡市乙20(1955年)、群馬県富岡市富岡20(1973年)
開館年 : 1921年7月
閉館年 : 1973年以後1980年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1921年7月開館。1955年の映画館名簿では「富岡電気館」。1980年の映画館名簿には掲載されていない。
富岡中央映画劇場/富岡中央劇場
所在地 : 群馬県富岡市富岡10(1980年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1980年以後1985年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1985年の映画館名簿には掲載されていない。
コロクシネマ/キンカ堂富岡シネマ
所在地 : 群馬県富岡市富岡1346-6(1990年・1992年・1998年・2000年・2002年)、群馬県富岡市富岡1346-6 キンカ堂富岡店3階(閉館時)
開館年 : 1985年12月20日
閉館年 : 2004年9月26日
1990年・1992年の映画館名簿では「コロクシネマ」。1992年の映画館名簿では鉄筋造4階、84席、経営会社が株式会社コロクショッピングセンター、邦画・洋画・特選を上映。1998年・2000年・2002年の映画館名簿では「キンカ堂富岡シネマ」。1998年・2002年の映画館名簿では鉄筋造4階、84席、経営会社が株式会社キンカ堂、邦画・洋画を上映。2010年の映画館名簿には掲載されていない。1スクリーン84席のビデオシアター。

安中市

安中第一銀映座/安中銀映座
所在地 : 群馬県安中市安中2679(1966年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
文化劇場/松井田文化劇場
所在地 : 群馬県碓氷郡松井田町松井田610(1969年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
安中電気館
所在地 : 群馬県安中市安中2839(1969年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
現在の林屋商店の倉庫部分にあったとされる。

多野郡神流町

力春劇座
所在地 : 群馬県多野郡万場町77-1(1960年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前

多野郡上野村

映画館名簿によると多野郡上野村に映画館は存在しなかったと思われる。

甘楽郡下仁田町

下仁田キネマ
所在地 : 群馬県甘楽郡下仁田町(1960年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前
下仁田東宝/下仁田東宝映画劇場/下仁田東宝映劇
所在地 : 群馬県甘楽郡下仁田町363(1969年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前

甘楽郡甘楽町

映画館名簿によると甘楽郡甘楽町に映画館は存在しなかったと思われる。

甘楽郡南牧村

映画館名簿によると甘楽郡南牧村に映画館は存在しなかったと思われる。

東毛地域

桐生市

桐生映画劇場
所在地 : 群馬県桐生市旭町213(1960年)、群馬県桐生市旭町212(1966年・1969年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
桐生松竹映画劇場/桐生松竹
所在地 : 群馬県桐生市旭町212(1955年・1969年)
開館年 : 1930年7月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1930年7月開館。1955年の映画館名簿では「桐生松竹映画劇場」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
桐生電気館
所在地 : 群馬県桐生市泉町252(1955年)、群馬県桐生市仲町2-2-4(1973年)
開館年 : 1946年10月
閉館年 : 1973年以後1980年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1946年10月開館。1955年の映画館名簿では「桐生電気館」。1980年の映画館名簿には掲載されていない。
チトセ劇場/桐生東映/桐生東映劇場/桐生東映劇場・桐生東映プラザ
所在地 : 群馬県桐生市宮前町1783(1955年)、群馬県桐生市宮前町2-1783(1960年・1963年・1966年)、群馬県桐生市宮前町2-7-1(1985年)
開館年 : 1946年12月
閉館年 : 1985年以後1990年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1946年12月開館。1955年の映画館名簿では「チトセ劇場」。1960年・1963年の映画館名簿では「桐生東映」。1966年の映画館名簿では「桐生東映劇場」。1990年の映画館名簿には掲載されていない。
桐生国際劇場/桐生日活国際劇場/桐生日活国際/桐生国際
所在地 : 群馬県桐生市泉町264(1960年)、群馬県桐生市仲町2-529(1985年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1985年以後1990年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年の映画館名簿では「桐生国際劇場」。1990年の映画館名簿には掲載されていない。
桐生東宝映画劇場/桐生オリオン座/桐生オリオン
所在地 : 群馬県桐生市宮本町1316(1955年・1960年)、群馬県桐生市宮本町1-6-14(2000年・2002年)
開館年 : 1952年8月
閉館年 : 2002年以後2005年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1952年8月開館。1955年の映画館名簿では「桐生東宝映画劇場」。1960年の映画館名簿では「桐生オリオン座」。2002年の映画館名簿では木造1階、402席、野中興業株式会社、洋画を上映。2005年の映画館名簿には掲載されていない。
桐生能楽館/桐生能楽館1・2/桐生能楽館1・2・3
所在地 : 群馬県桐生市泉町806(1955年・1960年)、群馬県桐生市仲町1-12-40(2000年・2002年)
開館年 : 1912年8月
閉館年 : 2002年以後2005年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1912年8月開館。1955年・1960年の映画館名簿では「桐生能楽館」。2002年の映画館名簿では鉄筋造1階と木造2階、200席と140席と110席、野中興業株式会社、邦画・洋画を上映。2005年の映画館名簿には掲載されていない。

太田市

三盛座/尾島三盛座
所在地 : 群馬県新田郡尾島町3-74(1969年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
太田電気館/電気館
所在地 : 群馬県太田市太田996(1955年)、群馬県太田市本町5-2(1973年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1973年以後1980年以前
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1955年の映画館名簿では「太田電気館」。
太田映画劇場/太田映劇
所在地 : 群馬県太田市太田1∸228(1955年)、群馬県太田市東本町27-24(1973年)
開館年 : 1950年11月
閉館年 : 1973年以後1980年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1950年11月開館。1955年の映画館名簿では「太田映画劇場」。
太田中央劇場
所在地 : 群馬県太田市太田274-3(1960年・1969年)、群馬県太田市東本町30-6(1980年・1985年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1985年以後1988年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1969年・1980年の映画館名簿では「太田中央劇場」。1990年の映画館名簿には掲載されていない。
太田ゆうき座・太田シネマ
所在地 : 群馬県太田市飯田町1322(1980年)
開館年 : 1947年、1976年(移転)
閉館年 : 1988年12月
1980年の映画館名簿では「太田ゆうき座・太田シネマ」(2館)。1990年の映画館名簿には掲載されていない。

1988年12月初頭、太田市の映画館「太田ゆうき座」と「太田シネマ」が揃って閉館した。両館は東武鉄道太田駅南口のビル内にあり、太田ゆうき座が邦画、太田シネマが洋画を上映していた。いずれも140席。1947年に太田駅北口に開館させ、1976年に太田駅南口に移転させた。現在は太田市内でホテルを経営する永島康弘が両館を経営していた。建物はビジネスホテルに生まれ変わる。これによって太田市から一般映画館がなくなり、成人映画館とドライブインシアター1館ずつとなった。*12
大勝館/太田大勝館
所在地 : 群馬県太田市太田1∸228(1955年)、群馬県太田市太田1-38(1960年)、群馬県太田市太田38(1963年・1966年・1969年)、群馬県太田市東本町14-29(1980年・1990年・1995年・1998年)
開館年 : 1952年12月
閉館年 : 1998年以後2000年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1952年12月開館。1955年・1960年の映画館名簿では「大勝館」。1963年・1966年・1969年・1980年・1990年・1995年・1998年の映画館名簿では「太田大勝館」。1998年の映画館名簿では木造1階、270席、経営会社が有限会社商和興業、成人映画を上映。2000年の映画館名簿には掲載されていない。
太田ラブPIT/Movix太田
所在地 : 群馬県太田市高林1809(1985年・1990年)、群馬県太田市高林寿町1809(1998年・2000年)
開館年 : 1980年以後1985年以前
閉館年 : 2000年以後2002年以前
1980年の映画館名簿には掲載されていない。1985年・1990年の映画館名簿では「太田ラブPIT」。1998年の映画館名簿では90台、経営会社が株式会社松竹シネファイジャパン、邦画・洋画を上映。1998年・2000年の映画館名簿では「Movix太田」。2002年・2005年の映画館名簿には掲載されていない。ドライブインシアター。
太田コロナシネマWorld/太田コロナワールド
所在地 : 群馬県太田市植木野町宮田694-1(2000年・2010年)
開館年 : 1995年以後1998年以前
閉館年 : 2012年3月31日
1995年の映画館名簿には掲載されていない。1998年・2000年の映画館名簿では「太田コロナシネマWorld 1-10」(10館)。2010年の映画館名簿では「太田コロナワールド1-10」(10館)。
イオンシネマ太田
所在地 : 群馬県太田市石原町81 イオンモール太田2階(2010年)
開館年 : 2003年12月
閉館年 : 営業中
2000年の映画館名簿には掲載されていない。2010年の映画館名簿では「イオンシネマ太田1-10」(10館)。

館林市

館林キネマ
所在地 : 群馬県館林市1531(1955年)、群馬県館林市鷹匠町1531-1(1969年)
開館年 : 1955年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前(移転)
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1955年の映画館名簿では「館林キネマ」。
館林クラブ
所在地 : 群馬県館林市1698(1955年)、群馬県館林市本町2-15-3(1990年)
開館年 : 1949年
閉館年 : 1990年以後1992年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1949年開館。1955年の映画館名簿では「館林クラブ」。
館林大映劇場/館林大映劇場・館林清流劇場/館林大映劇場・館林清流映画劇場/館林清流映劇・清流小劇場/館林清流映画館1・2/館林マンガ館・館林シネマ
所在地 : 群馬県館林市851(1955年)、群馬県館林市館林851∸1(1960年)、群馬県館林市鷹匠町851(1963年)、群馬県館林市大字館林851-1(1966年)、群馬県館林市鷹匠町851-1(1969年・1973年)、群馬県館林市大手町7-26(1980年・1985年・1990年・1995年)
開館年 : 1948年9月
閉館年 : 1995年以後1998年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1948年9月開館。1955年の映画館名簿では「館林大映劇場」。1960年・1963年の映画館名簿では「館林大映劇場・館林清流劇場」(2館)。1966年・1969年の映画館名簿では「館林大映劇場・館林清流映画劇場」(2館)。1973年の映画館名簿では「館林大映・館林清流映劇」(2館)。1980年の映画館名簿では「館林清流映劇・清流小劇場・館林キネマ」(3館)。1985年の映画館名簿では「館林清流映劇1・2」(2館)。1990年の映画館名簿では「館林清流映画館1・2」(2館)。1992年の映画館名簿では鉄筋造1階、312席と144席、経営会社がサンキュウ商事株式会社、邦画と洋画を上映。1995年の映画館名簿では「館林マンガ館・館林シネマ」(2館)。1998年の映画館名簿には掲載されていない。

みどり市

ながめ映画劇場
所在地 : 群馬県山田郡大間々町1635(1960年)
開館年 : 1953年以後1960年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前
大間々電気館
所在地 : 群馬県山田郡大間々町大間々1345(1969年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前

邑楽郡大泉町

大泉高砂館
所在地 : 群馬県邑楽郡大泉町下小泉2050(1960年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前
小泉日活館/大泉日活館
所在地 : 群馬県邑楽郡小泉町1448(1953年)、群馬県邑楽郡大泉町(1960年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前

邑楽郡板倉町

映画館名簿によると邑楽郡板倉町に映画館は存在しなかったと思われる。

邑楽郡明和町

映画館名簿によると邑楽郡明和町に映画館は存在しなかったと思われる。

邑楽郡千代田町

映画館名簿によると邑楽郡千代田町に映画館は存在しなかったと思われる。

邑楽郡邑楽町

映画館名簿によると邑楽郡邑楽町に映画館は存在しなかったと思われる。

北毛地域

沼田市

沼田テアトル日活/テアトル日活・地下劇場
所在地 : 群馬県沼田市西倉内町(1960年・1969年)、群馬県沼田市西倉内818(1963年)、群馬県沼田市西倉内町681(1980年)
開館年 : 1956年12月
閉館年 : 1988年
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1969年の映画館名簿では「沼田テアトル日活」。1980年の映画館名簿では「テアトル日活・地下劇場・沼田キネマ」(3館)。1990年・2000年の映画館名簿では「沼田キネマ」。2010年の映画館名簿には掲載されていない。

1988年には沼田市の映画館「沼田テアトル映画館」が閉館した。1956年12月に開館し、32年間にわたって日活系の映画を上映していた。昭和20-30年代の沼田市には4館の映画館があったが、現在は沼田テアトル映画館と「沼田キネマ映画館」の2館のみとなっていた。両者はいずれも石崎興行の経営。沼田キネマ映画館は1930年開館の映画館であるが、1974年には建物を建て替え、ホテルやテナントが入る映画館ビルを建設した。沼田テアトル映画館の閉館により、沼田キネマ映画館は利根沼田地方で唯一の映画館となる。*13
金盛座/沼田キネマ
所在地 : 群馬県沼田市沼田681∸1(1955年)、群馬県沼田市西倉内町681-1(2002年・2005年)
開館年 : 1918年(金盛座)、1930年(沼田キネマ改称)
閉館年 : 2005年5月
『全国映画館総覧 1955』には開館年が掲載されていない。1955年の映画館名簿では「沼田キネマ」。2002年の映画館名簿では鉄筋造1階、110席、経営会社が有限会社石崎興行、邦画・洋画を上映。

2019年7月28日まで、かつて沼田市の中心市街地にあった映画館5館のチラシ約200点を展示する企画展が沼田市歴史資料館で開催されている。沼田市議会議長などを務めた近藤武治のコレクションであり、近藤の没後に沼田市に寄贈された。1952年から1959年にかけて「沼田キネマ」、「沼田地下劇場」、「テアトル日活」などが配布したチラシが含まれる。1954年9月8日から9月14日にかけて「沼田銀座映画劇場」で上映された『ローマの休日』、1955年1月3日から1月8日にかけて「沼田東宝劇場」で上映された『ゴジラ』などのチラシもある。5映画館の写真、1965年の住宅地図を拡大して5館の位置を示したパネルなども展示されている。*14

利根郡みなかみ町

新盛館
所在地 : 群馬県利根郡新治村布施(1960年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前
共栄館
所在地 : 群馬県利根郡新治村猿ヶ京(1960年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前
月夜野劇場
所在地 : 群馬県利根郡月夜野町540(1960年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前
水上映劇
所在地 : 群馬県利根郡水上町湯原646(1966年・1969年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前

利根郡片品村

映画館名簿によると利根郡片品村に映画館は存在しなかったと思われる。

利根郡川場村

映画館名簿によると利根郡川場村に映画館は存在しなかったと思われる。

利根郡昭和村

映画館名簿によると利根郡昭和村に映画館は存在しなかったと思われる。

吾妻郡中之条町

銀映座/中之条銀映座/中の条いせまち銀映座
所在地 : 群馬県吾妻郡中之条町伊勢町927(1953年)、群馬県吾妻郡中之条町伊勢町949-1(1960年)、群馬県吾妻郡中之条町伊勢町949(1966年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
朝日劇場/中の条朝日劇場/中ノ条朝日座
所在地 : 群馬県吾妻郡中之条町西中之条724(1973年)
開館年 : 1898年
閉館年 : 1979年
跡地は同一経営者の「朝日座食堂」。

吾妻郡長野原町

長野原文化劇場
所在地 : 群馬県吾妻郡長野原町甲148(1969年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前

吾妻郡草津町

草津劇場
所在地 : 群馬県吾妻郡草津町馬場(1960年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前
草津セントラル
所在地 : 群馬県吾妻郡草津町草津13(1969年)
開館年 : 1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前

吾妻郡東吾妻町

銀勝座
所在地 : 群馬県吾妻郡吾妻町原町626(1960年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前
今日楽館
所在地 : 群馬県吾妻郡坂上村大戸授産所(1953年)、群馬県吾妻郡吾妻町217-1(1960年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前

吾妻郡嬬恋村

三原劇場/三原セントラル
所在地 : 群馬県吾妻郡嬬恋村三原(1953年・1960年)
開館年 : 1953年以前
閉館年 : 1960年以後1966年以前

吾妻郡高山村

映画館名簿によると吾妻郡高山村に映画館は存在しなかったと思われる。

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます