かつて存在した映画館についてのwikiです。事実上の個人サイトであり管理人「hekikaicinema」のみが編集可能です。

出典は『全国映画館総覧 1953年版』時事通信社, 1953年。北海道は全364館。
松竹エンゼル館(札幌市)
札幌東宝映画劇場(札幌市)
松竹座(小樽市)※一覧の小樽松竹映画劇場に相当するのかどうか不明

札幌市

【札幌市】17館
名画座(南一条)、北海道新聞ニュース劇場(南一条)、松竹遊楽館(南二条)、札幌東宝映画劇場(南二条)、日活館(南二条)、帝国座(南三条)、帝国地下劇場(南三条)、札幌劇場(南三条)、中央映画劇場(南三条)、札幌松竹座(南四条)、札幌新東宝(南五条)、大映劇場(南五条)、美登紀劇場(南七条)、平和館(北一条)、松竹エンゼル館(北二条)、エルム映画劇場(北十三条)、豊平映画劇場(豊平一条)

北海道市部

【函館市】14館
銀映座(恵比須町)、宝劇場(宝町)、松竹映劇(蓬莱町)、ニュー東宝(高砂町)、セントラル劇場(松風町)、大門シネマ(松風町)、大門日活(松風町)、公楽映画劇場(松風町)、東宝大門座(松風町)、帝国館(松風町)、文化劇場(新川町)、富士館(音羽町)、日魯ニュース劇場(真砂町)、新星映画劇場(千代ヶ岱町)

【小樽市】12館
小樽松竹映画劇場、新東宝映画劇場、日活館、第一映画劇場、小樽映画劇場、小樽大和館、小樽電気館、東宝中央座、松竹富士館、手宮大映劇場、小樽若松館、小樽高島座

【岩見沢市】3館
岩見沢映画劇場、シネマパレス

【美唄市】10館
三美劇場、互楽座、宝永座、三富劇場、東明会館、宮ノ下会館、常盤台会館、三井互楽館、昭和館、美唄劇場

【旭川市】7館
国民映画劇場、富士館、三階小劇場、松竹映画劇場、自由劇場、東宝映画劇場、日活映画劇場

【留萌市】2館
留萌劇場、留萌中央劇場

【稚内市】3館
稚内劇場、北都劇場、声間座

【室蘭市】8館
松竹大国館、東宝公映劇場、室蘭日活館、中央映画劇場、大盛館、輪西大国館、富士映画劇場、本輪西劇場

【帯広市】5館
キネマ館、帯広劇場、美満寿館、スバル座、オリオン座

【釧路市】10館
釧路国民劇場、釧路東宝、釧路劇場、釧路東映劇場、名画座、オデオン座、国際シネマ、春採会館、鳥取劇場、十条娯楽場

【夕張市】7館
日活館、夕張映画劇場、若菜劇場、夕張会館、大夕張劇場、夕張市立労働会館、楓座

【北見市】3館
北見東宝映画劇場、北見映画劇場、友楽座

【網走市】2館
中央映画劇場、演芸館

【苫小牧市】3館
娯楽場、喜楽座、旭館

北海道郡部(258館)

【石狩支庁】11館
【渡島支庁】14館
【檜山支庁】5館
【後志支庁】19館
【空知支庁】65館
【上川支庁】23館
【留萌支庁】17館
【網走支庁】30館
【胆振支庁】14館
【日高支庁】16館
【十勝支庁】16館
【釧路支庁】12館
【根室支庁】3館

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます