日本の映画館の総合データベースです。管理人「かんた」のみが編集可能。



品川区

亀齢館
所在地 : 東京都品川区大崎本町3-631(1943年)、東京都品川区大崎本町3(1947年)
開館年 : 1943年以前
閉館年 : 1947年以後1950年以前
1943年・1947年の映画館名簿では「亀齢館」。1950年の映画館名簿には掲載されていない。
品川日活館
所在地 : 東京都品川区北品川2(1943年)、東京都品川区北品川2-26(1947年)
開館年 : 1943年以前
閉館年 : 1947年以後1950年以前
1943年・1947年の映画館名簿では「品川日活館」。1950年の映画館名簿には掲載されていない。
京浜ブルー劇場
所在地 : 東京都品川区大井坂下町2736(1953年)
開館年 : 1950年以後1953年以前
閉館年 : 1953年頃
1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年の映画館名簿では「京浜ブルー劇場」。1954年の映画館名簿には掲載されていない。
ミリオン座/旗の台ミリオン座
所在地 : 東京都品川区西中延5-1223(1953年・1955年・1958年・1960年)
開館年 : 1951年
閉館年 : 1960年以後1963年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1951年開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年の映画館名簿では「ミリオン座」。1955年・1958年・1960年の映画館名簿では「旗の台ミリオン座」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。

1955年の品川区旗の台5丁目にあった「旗の台ミリオン座」の写真あり。「欧米名画 特選上映」の文字が見える。三鈴亭の前にあり、隣にはパチンコ店があった。*1
大井映画座
所在地 : 東京都品川区大井立会町(1947年・1950年)、東京都品川区大井立会町500(1953年・1955年・1958年・1960年)
開館年 : 1938年9月
閉館年 : 1960年以後1963年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1938年9月開館。1947年・1950年・1953年・1955年・1958年・1960年の映画館名簿では「大井映画座」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。
五反田オリンピア映画劇場/五反田オリンピア劇場
所在地 : 東京都品川区五反田1-152(1955年)、東京都品川区五反田1-260(1958年)、東京都品川区五反田1-152(1960年)
開館年 : 1954年8月
閉館年 : 1961年
Wikipedia : 五反田オリンピア映画劇場
『全国映画館総覧 1955』によると1954年8月開館。1953年の映画館名簿には掲載されていない。1955年・1958年の映画館名簿では「五反田オリンピア映画劇場」。1960年の映画館名簿では「五反田オリンピア劇場」。1963年の映画館名簿には掲載されていない。
大井映画劇場
所在地 : 東京都品川区大井倉田町(1943年)、東京都品川区大井倉田町3713(1953年)、東京都品川区大井倉田町3412(1955年)、東京都品川区大井倉田町3413(1958年・1960年・1963年)
開館年 : 1943年以前、1951年12月
閉館年 : 1963年頃
『全国映画館総覧 1955』によると1951年12月開館。1943年の映画館名簿では「大井映画劇場」。1947年・1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「大井映画劇場」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。

昭和20年代の品川区の大井本町通り商店街にあった「大井映画劇場」の写真あり。ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマン主演『カサブランカ』(1942年製作)、『女海賊アン』(1951年製作)の看板が見える。*2

1962年9月から1963年9月までに、東京都では神田東映(千代田区)、高輪映画(港区)、神楽坂東映(新宿区)、松竹座(台東区)、入谷金美(台東区)、石原ミリオン(墨田区)、白髭映劇(墨田区)、千田シネマ(江東区)、娯楽館(品川区)、大井映画(品川区)、ユニオン座(目黒区)、久ヶ原ロマン座(大田区)、長原映劇(大田区)、蒲田映劇(大田区)、蒲田銀映(大田区)、蒲田名画座(大田区)、沼袋映劇(中野区)、テアトル中野(中野区)、北映座(豊島区)、巣鴨映劇(豊島区)、巣鴨日活(豊島区)、三島館(荒川区)、荒川大映(荒川区)、志村大映(板橋区)、高砂文化(葛飾区)、新小岩銀映(葛飾区)、平井東映(江戸川区)、八光館(八王子市)、青梅セントラル(青梅市)、調布銀映(調布市)、町田東映(町田市)、月光館(目黒区、演芸場転向)の32館が廃館となった。*3
娯楽館/品川娯楽館
所在地 : 東京市品川区北品川町2-126(1936年)、東京都品川区北品川北馬場(1950年)、東京都品川区北品川2-126(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年)
開館年 : 1921年10月
閉館年 : 1963年頃
『全国映画館総覧 1955』によると1921年10月開館。1936年の映画館名簿では「娯楽館」。1943年・1947年の映画館名簿には掲載されていない。1950年・1953年・1955年・1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「品川娯楽館」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。

1954年の品川区で行われた品川神社例大祭(北の天王祭)惣町神輿の写真あり。左手は映画館「娯楽館」であり、「ゴラク館」の文字が見える。*4

1962年9月から1963年9月までに、東京都では神田東映(千代田区)、高輪映画(港区)、神楽坂東映(新宿区)、松竹座(台東区)、入谷金美(台東区)、石原ミリオン(墨田区)、白髭映劇(墨田区)、千田シネマ(江東区)、娯楽館(品川区)、大井映画(品川区)、ユニオン座(目黒区)、久ヶ原ロマン座(大田区)、長原映劇(大田区)、蒲田映劇(大田区)、蒲田銀映(大田区)、蒲田名画座(大田区)、沼袋映劇(中野区)、テアトル中野(中野区)、北映座(豊島区)、巣鴨映劇(豊島区)、巣鴨日活(豊島区)、三島館(荒川区)、荒川大映(荒川区)、志村大映(板橋区)、高砂文化(葛飾区)、新小岩銀映(葛飾区)、平井東映(江戸川区)、八光館(八王子市)、青梅セントラル(青梅市)、調布銀映(調布市)、町田東映(町田市)、月光館(目黒区、演芸場転向)の32館が廃館となった。*5
大井昭栄館
所在地 : 東京都品川区大井立会町495(1947年・1950年・1953年・1955年・1958年・1960年)、東京都品川区大井立会町459(1963年)
開館年 : 1931年6月
閉館年 : 1963年以後1966年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1931年6月開館。1947年・1950年・1953年・1955年・1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「大井昭栄館」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
武蔵小山東映
所在地 : 東京都品川区小山3-13(1960年・1963年)
開館年 : 1958年以後1960年以前
閉館年 : 1963年以後1966年以前
1958年の映画館名簿には掲載されていない。1960年・1963年の映画館名簿では「武蔵小山東映」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。
戸越銀座劇場
所在地 : 東京都品川区荏原戸越(1953年)、東京都品川区西戸越1-919(1955年・1958年・1960年・1963年)
開館年 : 1952年6月
閉館年 : 1963年以後1966年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1952年6月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「戸越銀座劇場」。1966年の映画館名簿には掲載されていない。

1964年の品川区の戸越銀座商店街入口にあった「戸越銀座劇場」の写真あり。「実演! ヌード劇場 NUDE SHOW」の文字が見える。「祝開館」の文字とともに花輪が見える。左側には「とごしぎんざ」と書かれたアーチが見える。*6
品川日活劇場
所在地 : 東京都品川区南品川5-24(1958年・1960年・1963年)、東京都品川区南品川町5-24(1966年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1958年・1960年・1963年・1966年の映画館名簿では「品川日活劇場」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。
五反田大映/五反田大映劇場
所在地 : 東京都品川区五反田1-254(1958年・1960年・1963年・1966年)
開館年 : 1955年12月27日
閉館年 : 1968年
Wikipedia : 五反田大映劇場
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「五反田大映」。1966年の映画館名簿では「五反田大映劇場」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。跡地は「五反田中央ビル」。最寄駅はJR山手線・東急池上線・都営地下鉄浅草線五反田駅。

1967年の品川区東五反田2丁目にあった「五反田大映」の写真あり。「gotanda DAIEI」「五反田大映」の文字が見える。『南太平洋の若大将』と『喜劇 駅前学園』の看板が見える。五反田駅東口にあった。2021年現在の跡地には紳士服店のはるやまがある。*7
西小山文化劇場
所在地 : 東京都品川区小山6-365(1953年)、東京都品川区小山6-365(1955年・1958年)、東京都品川区小山6-356(1960年・1963年)、東京都品川区小山6-365(1966年)
開館年 : 1950年4月
閉館年 : 1966年以後1969年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1950年4月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年の映画館名簿では「西小山文化劇場」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。
品川映画劇場/品川劇場
所在地 : 東京都品川区北品川町2-45(1953年)、東京都品川区北品川町2-43(1955年・1958年・1960年)、東京都品川区北品川町2-45(1963年・1966年)、東京都品川区北品川2-26-20(1969年)
開館年 : 1954年1月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1954年1月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年の映画館名簿では「品川劇場」。1955年・1958年・1960年の映画館名簿では「品川映画劇場」。1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「品川劇場」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
戸越公園文化劇場/戸越文化劇場/戸越公園文化映画
所在地 : 東京都品川区東戸越4-19(1958年・1960年・1963年)、東京都品川区東戸越5-10-3(1966年)、東京都品川区戸越5-10-3(1969年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「戸越公園文化劇場」。1966年の映画館名簿では「戸越文化劇場」。1969年の映画館名簿では「戸越公園文化映画」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
荏原新映劇場/荏原新映
所在地 : 東京都品川区西中延4-1293(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年)、東京都品川区旗ノ台4-4-1(1969年)
開館年 : 1951年9月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1951年9月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「荏原新映劇場」。1966年・1969年の映画館名簿では「荏原新映」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
巴里座・南星座/武蔵小山巴里座・武蔵小山南星座
所在地 : 東京都品川区小山3-76(1953年)、東京都品川区小山3-7(1955年)、東京都品川区小山3-79(1958年・1960年・1963年)、東京都品川区小山3-13(1966年)、東京都品川区小山3-5-7(1969年)
開館年 : 1952年9月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1952年9月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「巴里座・南星座」(2館)。1966年・1969年の映画館名簿では「武蔵小山巴里座・武蔵小山南星座」(2館)。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
東京セントラル劇場/五反田日活劇場/五反田日活映画劇場
所在地 : 東京都品川区五反田2-367(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年)、東京都品川区西五反田1-31-4(1969年)
開館年 : 1950年6月
閉館年 : 1971年頃
Wikipedia : 五反田日活劇場
『全国映画館総覧 1955』によると1950年6月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年の映画館名簿では「東京セントラル劇場」。1960年・1963年の映画館名簿では「五反田日活劇場」。1966年・1969年の映画館名簿では「五反田日活映画劇場」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
大井スズラン座
所在地 : 東京都品川区大井立会町543(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年)、東京都品川区東大井5-1-12(1966年・1969年)
開館年 : 1951年7月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1951年7月開館。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「大井スズラン座」。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
大井セントラル劇場/大井セントラル
所在地 : 東京都品川区大井倉田町3333(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年)、東京都品川区大井4-18-25(1966年・1969年・1973年)
開館年 : 1950年12月
閉館年 : 1973年以後1975年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1950年12月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「大井セントラル劇場」。1973年の映画館名簿では「大井セントラル」。1975年の映画館名簿には掲載されていない。
荏原センター映画劇場/荏原センター/荏原センター劇場
所在地 : 東京都品川区東中延2-445(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年)、東京都品川区東中延2-10-2(1966年・1969年・1973年)
開館年 : 1951年11月
閉館年 : 1973年以後1975年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1951年11月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年の映画館名簿では「荏原センター劇場」。1955年の映画館名簿では「荏原センター映画劇場」。1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「荏原センター劇場」。1966年の映画館名簿では「荏原センター」。1969年・1973年の映画館名簿では「荏原センター劇場」。1975年の映画館名簿には掲載されていない。
西小山名画座
所在地 : 東京都品川区小山6-364(1953年)、東京都品川区小山6-365(1955年・1958年)、東京都品川区小山6-356(1960年・1963年)、東京都品川区小山6-365(1966年)、東京都品川区小山6-4-5(1969年・1973年)
開館年 : 1951年12月
閉館年 : 1973年以後1975年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1951年12月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「西小山名画座」。1975年の映画館名簿には掲載されていない。
目黒金竜座・目黒ライオン座
所在地 : 東京都品川区上大崎5-636(1958年・1960年・1963年・1966年)、東京都品川区上大崎2-24-15(1969年・1973年)
開館年 : 1955年以後1958年以前
閉館年 : 1973年以後1975年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1958年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「目黒金竜座・目黒ライオン座」(2館)。1975年の映画館名簿には掲載されていない。
五反田劇場
所在地 : 東京都品川区五反田2-261(1950年)、東京都品川区五反田1-261(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年)、東京都品川区東五反田2-2-3(1969年・1973年)
開館年 : 1947年7月
閉館年 : 1973年頃
Wikipedia : 五反田劇場
『全国映画館総覧 1955』によると1947年7月開館。1950年・1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「五反田劇場」。1975年の映画館名簿には掲載されていない。
荏原大映劇場/荏原武蔵野館
所在地 : 東京都品川区荏原3-129(1953年・1955年・1958年)、東京都品川区荏原3-120(1960年)、東京都品川区荏原3-129(1963年)、東京都品川区荏原3-7-2(1966年・1969年・1973年・1975年)
開館年 : 1949年6月
閉館年 : 1975年以後1978年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1949年6月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年の映画館名簿では「荏原大映劇場」。1960年・1963年・1966年・1969年・1973年・1975年の映画館名簿では「荏原武蔵野館」。1978年の映画館名簿には掲載されていない。

1959年8月25日、品川区五反田荏原3丁目の「荏原大映」が改装を終え、「荏原武蔵野館」に改称して開館した。経営は武蔵野映画劇場株式会社。支配人は福島幸太郎。大映二番・新東宝三番の二本立。*8
バラ座/武蔵小山バラ座
所在地 : 東京都品川区小山町3-139(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年)、東京都品川区小山3-23-20(1966年・1969年・1973年・1975年・1978年)
開館年 : 1952年4月
閉館年 : 1978年以後1980年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1952年4月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年の映画館名簿では「バラ座」。1966年・1969年・1973年・1975年・1978年の映画館名簿では「武蔵小山バラ座」。1980年の映画館名簿には掲載されていない。
大井金星/大井ミリオン座
所在地 : 東京都品川区大井権現町3699(1955年・1958年・1960年・1963年)、東京都品川区大井1-5-9(1966年・1973年・1975年・1978年・1980年)
開館年 : 1952年12月
閉館年 : 1980年以後1982年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1952年12月開館。1953年の映画館名簿には掲載されていない。1955年の映画館名簿では「大井金星」。1958年・1960年・1963年・1966年の映画館名簿では「大井ミリオン座」。1969年の映画館名簿には掲載されていない。1973年・1975年・1978年・1980年の映画館名簿では「大井ミリオン座」。1982年の映画館名簿には掲載されていない。

1966年頃の品川区にあった映画館「大井ミリオン座」と「大井東映」の写真あり。両者が隣接している。2021年現在のイトーヨーカドー大井町店の西側にあった。*9
大井銀星/大井東映
所在地 : 東京都品川区大井権現町3699(1955年・1958年・1960年・1963年)、東京都品川区大井1-5-10(1966年・1969年・1973年・1975年・1978年・1980年)
開館年 : 1952年12月
閉館年 : 1980年以後1982年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1952年12月開館。1953年の映画館名簿には掲載されていない。1955年の映画館名簿では「大井銀星」。1958年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年・1975年・1978年・1980年の映画館名簿では「大井東映」。1982年の映画館名簿には掲載されていない。

1966年頃の品川区にあった映画館「大井ミリオン座」と「大井東映」の写真あり。両者が隣接している。2021年現在のイトーヨーカドー大井町店の西側にあった。*10
プリンス座/荏原プリンス座/荏原プリンス劇場
所在地 : 東京都品川区荏原3-145(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年)、東京都品川区荏原3-8-11(1966年・1969年・1973年・1975年・1978年・1980年・1982年)
開館年 : 1950年7月
閉館年 : 1982年以後1984年以前
『全国映画館総覧 1955』によると1950年7月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年の映画館名簿では「プリンス座」。1963年・1966年・1969年・1973年・1975年の映画館名簿では「荏原プリンス座」。1978年の映画館名簿では「荏原東映プリンス」。1980年・1982年の映画館名簿では「荏原プリンス劇場」。1982年の映画館名簿では経営会社が東興映画、経営者が松香修、支配人が内海清、木造1階、157席、成人映画・にっかつを上映。1984年の映画館名簿には掲載されていない。
荏原オデオン座
所在地 : 東京都品川区東中延1-387(1953年)、東京都品川区東中延1-389(1955年・1958年・1960年)、東京都品川区東中延1-387(1963年・1966年)、東京都品川区東中延1-11-21(1969年・1973年・1975年・1978年・1980年・1985年・1986年)
開館年 : 1952年5月
閉館年 : 1987年
Wikipedia : 荏原オデヲン座
『全国映画館総覧 1955』によると1952年5月開館。1950年の映画館名簿には掲載されていない。1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年・1975年・1978年・1980年・1985年・1986年の映画館名簿では「荏原オデオン座」。1986年の映画館名簿では経営会社が東亜興行、経営者が高橋康友、支配人が米山茂、木造1階、224席、洋画を上映。1988年の映画館名簿には掲載されていない。跡地はマンション「ジェイパーク荏原中延ステーションサイド」。最寄駅は東急池上線荏原中延駅。
五反田名画座
所在地 : 東京都品川区五反田1-260(1955年・1958年・1960年・1963年・1966年)、東京都品川区東五反田2-2-3(1969年・1973年・1975年・1978年・1980年・1985年・1988年)
開館年 : 1952年10月
閉館年 : 1989年6月26日
Wikipedia : 五反田名画座
『全国映画館総覧 1955』によると1952年10月開館。1953年の映画館名簿には掲載されていない。1955年・1958年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年・1975年・1978年・1980年・1985年・1988年の映画館名簿では「五反田名画座」。1988年の映画館名簿では経営会社が有限会社五反田名画座、経営者・支配人ともに種田直二、木造1階、252席、にっかつ・洋画・成人映画を上映。1990年の映画館名簿には掲載されていない。
大崎館/東宝五反田映劇/五反田東横映劇/五反田東映(旧)
所在地 : 東京府荏原郡大崎町(1925年)、東京府荏原郡大崎町下大崎377(1930年)、東京市品川区五反田町2-375(1936年)、東京市品川区五反田2(1943年)、東京市品川区五反田2-377(1947年)、東京都品川区五反田2丁目377(1950年)、東京都品川区五反田2-377(1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年)、東京都品川区西五反田1-28-2(1969年・1973年・1975年)
開館年 : 1910年代、1946年1月
閉館年 : 1977年頃
Wikipedia : 五反田東映劇場
『全国映画館総覧 1955』によると1946年1月開館。1925年・1930年・1936年の映画館名簿では「大崎館」。1943年の映画館名簿では「東宝五反田映劇」。1947年の映画館名簿では「五反田東横」。1950年の映画館名簿では「五反田東横映劇」。1953年・1955年の映画館名簿では「五反田東映劇場」。1958年・1960年の映画館名簿では「五反田東映」。1963年・1966年・1969年の映画館名簿では「五反田東映劇場」。1973年の映画館名簿では「五反田東映」。1975年の映画館名簿では「五反田東映劇場」。1975年の映画館名簿では東映、経営者が岡田茂、支配人が吉田泰弘、木造2階冷暖房付、384席、東映を上映。後継館は五反田東映劇場・五反田TOEIシネマ。跡地はレストラン「TGI FRIDAYS 五反田店」が入るマンション「ハイラーク五反田」。
五反田東映劇場・五反田TOEIシネマ/五反田東映劇場・五反田東映シネマ/五反田東映劇場(新)
所在地 : 東京都品川区西五反田1-28-2(1978年・1980年・1985年・1990年・1995年)
開館年 : 1977年11月(建て替え)
閉館年 : 1995年頃
Wikipedia : 五反田東映劇場
前身館は五反田東映劇場。1978年の映画館名簿では「五反田東映劇場・五反田東映パラス劇場」(2館)。1978年の映画館名簿では東都映画興行、経営者が畑種治郎、支配人が関口政弘、東映劇場が鉄筋造2階で285席で東映を上映、東映パラスが鉄筋造1階で120席で洋画を上映。1980年・1985年の映画館名簿では「五反田東映劇場・五反田TOEIシネマ」(2館)。1990年の映画館名簿では「五反田東映劇場・五反田東映シネマ」(2館)。1995年の映画館名簿では「五反田東映劇場」。1996年の映画館名簿には掲載されていない。跡地はレストラン「TGI FRIDAYS 五反田店」が入るマンション「ハイラーク五反田」。
大井キネマ/大井文化映劇/大井文化劇場/大井武蔵野館・大井ロマン劇場/大井武蔵野館
所在地 : 東京都品川区大井鎧町3608(1936年)、東京都品川区大井鎧町(1943年)、東京都品川区大井鎧町3688(1947年)、東京都品川区大井鎧町3608(1950年・1953年・1955年・1958年・1960年・1963年)、東京都品川区大井1-20-16(1966年・1969年・1973年・1982年・1985年・1988年・1990年・1995年・1998年)
開館年 : 1928年5月、1981年
閉館年 : 1999年1月31日
Wikipedia : 大井武蔵野館
『全国映画館総覧 1955』によると1928年5月開館。1936年の映画館名簿では「大井キネマ」。1943年の映画館名簿では「大井文化映劇」。1947年の映画館名簿では「大井文化劇場」。1950年・1953年・1955年・1958年・1960年・1963年・1966年・1969年・1973年の映画館名簿では「大井武蔵野館」。1975年・1978年・1980年の映画館名簿には掲載されていない。1982年・1985年・1988年の映画館名簿では「大井武蔵野館・大井ロマン劇場」(2館)。1982年の映画館名簿では経営会社が武蔵野映画劇場、経営者が河野勝雄、支配人が上村雄蔵、鉄筋造1階、武蔵野館が144席で邦画特選を上映、ロマン劇場が96席で洋画特選を上映。1990年・1995年・1998年の映画館名簿では「大井武蔵野館」。1998年の映画館名簿では経営会社が武蔵野興業、経営者が河野勝雄、支配人が小野善太郎、鉄筋造2階、96席、成人映画を上映。2000年の映画館名簿には掲載されていない。跡地はマンション「リシェ大井」。最寄駅はJR京浜東北線・東急大井町線大井町駅。

1999年1月31日、名画座の「大井武蔵野館」が閉館した。小野支配人の写真あり。*11

大井武蔵野館に言及している雑誌記事として、「コラム・デ・ムーチョ 平成の博覧強記男、見参 ヤブを睨む 昨年の並木座に続き、今度は大井武蔵野館が閉館になる」『SPA!』1999年1月20日がある。現物は未確認。*12

大井武蔵野館に言及している雑誌記事として、「白木屋の陰で」『週刊読売』1999年2月21日がある。現物は未確認。*13
目黒オークラ劇場/目黒シネマ
所在地 : 東京都品川区上大崎2-24-15(1980年・1982年・1984年・1985年・1990年・1995年・2000年・2005年・2010年・2015年・2020年)
開館年 : 1975年
閉館年 : 営業中
Wikipedia : 目黒シネマ
1978年の映画館名簿には掲載されていない。1980年・1982年の映画館名簿では「目黒オークラ劇場」。1982年の映画館名簿では経営会社が大蔵映画、経営者が大蔵満彦、支配人が原敏速、鉄筋造地下、120席、成人映画を上映。1984年・1985年・1990年・1995年・2000年・2005年・2010年・2015年・2020年の映画館名簿では「目黒シネマ」。1984年の映画館名簿では経営会社が大蔵映画、経営者が大蔵満彦、支配人が原敏速、鉄筋造地下、120席、邦画・洋画を上映。
キネカ大森1・2・3
所在地 : 東京都品川区南大井6-27-25 西友大森店5階(1985年・1990年・1995年・2000年・2005年・2010年・2015年・2020年)
開館年 : 1984年3月30日
閉館年 : 営業中
1984年の映画館名簿には掲載されていない。1985年・1990年・1995年・2000年・2005年・2010年・2015年・2020年の映画館名簿では「キネカ大森1・2・3」(3館)。

1984年3月30日、西友大森店5階に西友文化事業部によって「大森キネカ1・2・3」が開場した。キネカ1は178席、キネカ2は86席、キネカ3は54席。*14

2018年、品川区南大井6-27-25 西友大森店5階の「キネカ大森」が開館後初の大規模改修を行ってリニューアルオープンした。ロビー中央にはスロープが設けられ、中央の柱にはステンドグラスが装飾された。テアトルカフェが新設された。1984年に日本初のシネコンとして開館した。134席、69席、40席の3スクリーン。JR京浜東北線大森駅東口から徒歩3分。*15

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

目次

管理人/副管理人のみ編集できます