閉館した映画館を中心とする、日本の映画館の総合データベースです。管理人「hekikaicinema」のみが編集可能。



久留米市

筑映館/田主丸筑映館
所在地 : 福岡県浮羽郡田主丸町272-1(1966年)
開館年 : 1960年以後1963年以前
閉館年 : 1966年以後1969年以前
1960年の映画館名簿には掲載されていない。1969年の映画館名簿には掲載されていない。
田主丸映画劇場/田主丸劇場/田主丸映劇
所在地 : 福岡県浮羽郡田主丸町(1963年)
開館年 : 1950年以前
閉館年 : 1963年
1966年の映画館名簿には掲載されていない。

2006年5月14日まで、久留米市立草野歴史資料館で田主丸町にあった映画館「田主丸映劇」のポスターが展示されている。田主丸映劇は映画黄金期の昭和30年代に田主丸町中心部で営業していた映画館であり、封切り後の作品を2-3本立で上映する二番館だった。1963年に閉館した。約1年半前、田主丸町との合併を控えていた久留米市教育委員会が、計85枚の邦画ポスターを25万円で購入したものである。*1

2006年5月14日まで、久留米市立草野歴史資料館で田主丸町にあった映画館「田主丸映劇」のポスター43点が展示されている。田主丸町の中心部にあった映画館であり、封切りからまもない作品2-3本を同時上映していた。テレビの普及などで1964年に閉館した。*2
城島劇場/城島映劇/城島映画劇場
所在地 : 福岡県三潴郡城島町494(1960年)、福岡県三潴郡城島町(1969年)
開館年 : 1946年10月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1973年の映画館名簿には掲載されていない。
大勝館/久留米大勝館
所在地 : 福岡県久留米市西町1582(1969年)
開館年 : 1949年8月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1973年の映画館名簿には掲載されていない。
文化会堂/日活文化/久留米日活新文化
所在地 : 福岡県久留米市日吉町1-31(1969年)
開館年 : 1950年5月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1973年の映画館名簿には掲載されていない。
久留米映画劇場/久留米映劇/久留米グランド映画劇場
所在地 : 福岡県久留米市東町584(1960年)、福岡県久留米市東町広又584(1969年)
開館年 : 1954年8月
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1973年の映画館名簿には掲載されていない。
久留米大映/久留米大映劇場
所在地 : 福岡県久留米市東町453-2(1969年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
シネ ロイリー/久留米シネマロイリー
所在地 : 福岡県久留米市東町561(1960年)、福岡県久留米市東町(1969年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1969年以後1973年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1973年の映画館名簿には掲載されていない。
有楽座・久留米東映/久留米有楽座・久留米東映劇場/久留米有楽座・久留米東映パラス/久留米有楽座・久留米東映パラス劇場
所在地 : 福岡県久留米市西町1606(1973年・1975年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1975年以後1977年以前(移転)
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1977年の映画館名簿には掲載されていない。
久留米有楽座(新)
所在地 : 福岡県久留米市六ツ門町3-58(1977年・1980年・1982年)
開館年 : 1975年以後1977年以前
閉館年 : 1982年以後1985年以前
1975年の映画館名簿には掲載されていない。1985年の映画館名簿には掲載されていない。
久留米東映パラス劇場/久留米東映パラス/久留米東映劇場(新)
所在地 : 福岡県久留米市六ツ門町43-60(1977年)、福岡県久留米市六ツ門町7-9(1990年)、福岡県久留米市六ツ門7-8(1995年・1998年)
開館年 : 1975年以後1977年以前
閉館年 : 1998年以後2000年以前
1975年の映画館名簿には掲載されていない。2000年の映画館名簿には掲載されていない。跡地に久留米東映劇場の看板がある建物が現存。
久留米ロマン映劇/久留米ロマン劇場/久留米東宝ロマン/久留米東宝
所在地 : 福岡県久留米市東町33-2(1990年・1995年・1998年)
開館年 : 1955年以後1960年以前
閉館年 : 1998年以後2000年以前
1955年の映画館名簿には掲載されていない。1995年・1996年の映画館名簿では「久留米東宝ロマン」。1998年の映画館名簿では「久留米東宝」。2000年の映画館名簿には掲載されていない。
久留米松竹劇場/久留米松竹映劇/久留米松竹劇場・1・2/久留米セントラル1・2・3
所在地 : 福岡県久留米市東町34-32(2005年)
開館年 : 1960年以後1963年以前
閉館年 : 2005年以後2008年以前
1960年の映画館名簿には掲載されていない。2008年の映画館名簿には掲載されていない。
久留米スカラ座・久留米シネプラザ・久留米オスカー/久留米スカラ座1・2
所在地 : 福岡県久留米市東町33-24(2005年)
開館年 : 1980年以前、2007年3月21日(営業再開)
閉館年 : 2006年6月(休館)、2008年3月1日
2000年の映画館名簿には掲載されていない。

2008年3月1日から、久留米市東町の映画館「久留米スカラ座」が休館している。1957年に開館し、1980年代から1990年代には賑わったが、レンタルビデオの普及やシネコンの登場が理由で2006年6月に閉館した。2007年3月にはNPO法人カーテンコールが借り受け、名画上映を中心にライブや田中麗奈を招いた映画祭などを開催した。*3

2007年3月21日、久留米市の映画館「久留米スカラ座」が邦画の二番館として再オープンした。西鉄久留米駅前の商店街のビルにあり、2スクリーン計564席を有している。ロードショー館として営業していたが、1990年代から佐賀県上峰町や佐賀市にシネコンができ、2004年末には久留米市にも「T・ジョイ久留米」ができたことで観客を奪われ、2006年6月に閉館した。ビルのオーナーらは久留米スカラ座の閉館を残念がり、かつてスカラ座近くの映画館を経営していたグラフィックデザイナーの金子盛司らに運営を委託して再オープンにつなげた。オープニング作品は2006年公開の『フラガール』と『ゆれる』であり、いずれも映画賞で多数の賞を受賞した作品である。*4

2007年12月8日と9日、久留米市で開催される久留米映画祭に久留米市出身の女優・田中麗奈が訪れ、地震の主演作『がんばっていきまっしょい』の舞台挨拶を行う。1970年代の久留米市中心市街地には約10館の映画館があったが、現在は成人映画館と「久留米スカラ座」の2館のみである。久留米スカラ座は2006年6月にいったん閉館したが、2007年3月にNPO法人カーテンコールで営業を再開した。シネコンで上映されなかった話題作やアート系作品を上映しているが、平均観客数は1回10人程度と苦戦している。*5
久留米スバル座
所在地 : 福岡県久留米市東町33-24(1982年・2010年)
開館年 : 1980年以後1982年以前
閉館年 : 2014年10月14日
1982年の映画館名簿では「久留米スバル座」。2015年の映画館名簿には掲載されていない。閉館時は成人映画館。
T・ジョイ久留米
所在地 : 福岡県久留米市新合川2-7-10 久留米アミューズメントビル2階(2020年)
開館年 : 2004年12月25日
閉館年 : 営業中
2000年の映画館名簿には掲載されていない。10スクリーンのシネコン。

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

目次

管理人/副管理人のみ編集できます